2日見ないうちに・・・

木、金と1泊2日で清里に行ってきたので

畑は二日間見れなかったんだけど、

土曜日、よ~く見たらきゅうりとピーマンの花が咲いていて、

なすの実がびよ~んと伸びておりました。

よく、ひさしぶりに会った親戚の子に「しばらく見ないと、大きくなっちゃうもんだねえ」なんて言うけど、そんな気分。

親がいなくても、子は育つ?

私たちが遊んでいる間に成長してくれてありがとうgood

Rimg2525 きゅうりの花 

Rimg2522

ピーマンの花

Rimg2523

なすです

| | コメント (0)

どっこい農業

Rimg2464 510日土曜日雨の中、霧里農場の見学に行きました。

埼玉県の小川町というところにあって、有機農業をやっている有名なところです。

まずは廃校になった下里分校で金子美登さんのお話を聞きます。

                 

で、私はというと日ごろから、新聞は読まないしニュースは見ないし、かなり世間知らず。

だからいちいち話されることに「おお!そうなんだあ」って驚いておりました。

                   

たとえば、まあ、日本の食糧自給率は低いのは知っていたけれど、

穀物自給率で言えばアメリカやらイギリスやらフランスはしっかり100パーセントを超えているのは知らなかった。

日本は27パーセント。なんか、とても頭の悪い国に思える。

                      

あと、お百姓さんが農薬を使って、病気になっちゃうとか。

豚も牛も病気でお肉が食用にならないで、いっぱい捨てちゃうとか。

曲がったきゅうりは売れないから、捨てられちゃうとか。

ああ、もったいない。

                  

そんなふうなことを聞かされると「ビバ有機農業」なんて、簡単に考えちゃうけどさ。

                 

Rimg2468 実際、見学したわけさ。

そしたら、昔、なつかし糞のにおいが~。

人糞をくみあげて、メタンガスを発生させてエネルギーとして使うとか、液肥という肥料とか作っているんだけど。

臭い(T_T)

私にはできない(-_-;)

                

あと、無農薬の米を作るために活躍した鴨が元気に遊んでいたのだが。

Rimg2466 仕事を終えた鴨くん。

まるまる太っていて、あとは食べられちゃうんだって。

             

有機農法、なんかえぐいな。

               

こんな汗と涙の陰に農場には元気な野菜がぐんぐん育っておりまして。

有機野菜、高いはずよのうと、思いました。

| | コメント (0)

スーパーせっかちくん

Rimg2427

畑の作物は順調に育っております。

今、土の中にいるのは生姜。

429日に種生姜を植えたのだけどね。

彼は芽がでるのが待ちきれないのか、昨日掘り出して成長を確かめておりました。

せっかちくんなんだからあ。

                

じゃがいもの芽が出るまでに待ちどおしくて2回ほど掘ってしまったし。

成長したから良かったけどね。

                

さてさて、そんなせっかち君の彼。

いつもは機嫌がよく穏やかに暮らしているのですが、昨日急に暗い顔をして怒っているので「どうしたの?」って訊いたら「学校教育は腐ってる」と言い放った。

もう私たちの子が小学生になった時の事まで、思いをめぐらせてナーバスになった模様。

あの~、まだ妊娠してないんですけど。

妊娠できるかとても不安な日々を私は送っているのですけど。

まず、今のことを心配してよお~。

              

知り合って2年半。付き合い始めて1年半。

まだまだ彼のことはミステリーですな。

| | コメント (0)

春のお仕事

晴れて暖かくなったと思うと、雨が降り続き。

「ああ、小学1年生はまいるだろうなあ」と、児童館に勤めていた頃を思い出す。

でもね、たっぷりの雨とポカポカ陽気のおかげで、我が家の畑のジャガイモがぐんぐん生長しているのよ。きっと。

Rimg2332

そう思うとこの天気もありがたく思えるわけで。

朝、雨戸を開けて見るたびに大きくなっている畑のジャガイモが愛おしいです。

| | コメント (0)