« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

魔法の箱ではありません

お買い物から帰ってきたら
 
ホームベーカリーでお餅を作っていた彼が
 
片栗粉を探しておりました。
 
でもって、
 
「片栗粉って、なくなること、あるんだねえ」
 
っていうのですよ。
 
そう、ストック食品が入っているブリキの箱はね
 
魔法の箱じゃないんだから
なくなることも
あるんです!
久しぶりの彼の大ボケぶりに、笑いました。
 
私が~
 
私が~
 
いつも買って補充しているんだよ。
 
知ってる?
 
で、片栗粉、ありました。
 
そんな大晦日でした。
 
Bara
 
バラが咲いているよ。お正月に、うれしいなあ。
 
それからね、
 
ひめのブログっておもしろいねえ
 
って言っていたよ。
 
はい、おもしろいのは
 
あなたですから~。
 
今年も良く笑いました。
 

| | コメント (0)

元気になったなあって思ったわけ

熱を出して寝込んでいた彼が
 
 
そろそろ元気になったようです。
 
 
なんで、そう思うかっていうとね
 
言動が下品になってきたから。
 
調子が悪いと、
 
下品になれないらしいです。
 
 
わかりやすいんだなあ。
 

| | コメント (0)

彼が寝込んで気づいたこと

彼が熱を出して
 
ここ二日間くらい寝込んでいます。
 
それで、彼が気が付いたこと。
 
私がインフルエンザで寝込んだ時に
 
私の食事を作らなかった
 
(まあ、ひどい吐き気と下痢で食べられなかったんだけどね)
 
それから、
 
その後食べられるようになった時に
 
まだまだ辛いのに
 
結構無理して私が作っていた。
 
 
まあ、1回くらい彼が夕飯を作ったんだけど。
 
 
そんなことを彼が思い出して、
 
激しく私に謝っていました。
 
病気にならないとね。
 
なかなか気づかないもんです。
 
忘れないでね~
 

| | コメント (0)

キツツキを見て、幸せだあって思う

食器を洗っていたら
 
 
彼がよぶから
 
行ってみたら
 
庭の木に「こげら」(たぶん。キツツキ科の鳥)が来ていました。
 
庭の木をつついているの。
 
キツツキを見ているだけで
 
 
幸せになるんだねえ。
 
 
平和だ。
 

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »