« 私のことを「かわいい」と彼が言うわけ | トップページ | 本を読んでもらいながら寝た »

暑くて狭いキッチンで叫んだが

暑くて狭いキッチンでいらつく夏です。
 
彼とラブラブで二人で夕飯の支度をしたいのに。
 
狭い。
 
イライラ。
 
コンロと冷蔵庫の暑さに
 
イライラ。
 
で、彼にあたるんだけどね。
 
そうすると天使のように優しい彼は
 
「引っ越すか」って言うの。
 
でもね、私はその言葉より
 
「大変だね、頑張っているね、ありがとう」って言ってほしかっただけなんだなあ。
 
きっと。
 
そして、その心の奥では
 
彼が仕事で頑張っているのに
 
私はフリーズして何もできていない
 
自分の劣等感みたいのがあって
 
彼に
 
褒めて欲しいだけなんじゃないかと思うわけです。
 
 

|

« 私のことを「かわいい」と彼が言うわけ | トップページ | 本を読んでもらいながら寝た »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私のことを「かわいい」と彼が言うわけ | トップページ | 本を読んでもらいながら寝た »