« パンツと枕カバーを二つずつ | トップページ | 海街diaryで彼、メロメロ »

北穂で会った10年前の私

ひさしぶりに北穂高に登りました。

10年前にも登って。

その時は一人で登りました。

今回は彼と一緒に登って。

楽しかったんだけど

あまりにも自分が彼に甘えて

「疲れた」

「怖い」

「足が痛い」

などとぐちぐちと言い。

そのため、とっても苦戦しました。

言葉がさらにその現実をもってくるというか。

足が前に出ないほど辛くなる。

とっても時間がかかる。

足がつるetc。

10年前より体力が落ちていたのかなあって思うけど

10年前より体を動かしているし

体重も落としています。

ああ、精神的に甘えているんだと思いました。

そして、日常も彼に甘えているところがたくさんあるんだろうな~。

それは幸せなことだけど。

彼に負担をかけているのだろうと思いました。

そして彼に甘えることで

自分の力も発揮できていないのかもしれないと思いました。

10年前の私は一人で心細かったけど

その分しっかりとしていた。

カモン、男前の私。

また、旅日記を書きます。

Kusariba

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

HPもよろしくね→☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

|

« パンツと枕カバーを二つずつ | トップページ | 海街diaryで彼、メロメロ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンツと枕カバーを二つずつ | トップページ | 海街diaryで彼、メロメロ »