« 生きてるだけですごいなあ | トップページ | 父の命日 »

そして父になる

最近、ご無沙汰しておりました。

更新しているかな~って見に来てくださった方々、失礼しました。

そして父になる」DVDでみました。

日本アカデミー賞でいっぱい賞をとっていたので、気になっていました。

助演男優賞をリリーフランキーがとっていましたよね。

もう、すっかり役者さん。

話は産院で子どもを取り違えられた二つの家族の物語です。

その二つの家族が対照的でした。

リリーフランキーパパの一家は粗野な感じだけど愛情たっぷり。

福山雅治パパのご一家は「ご」をつけたくなるほど、綺麗な家で教育たっぷり。

でですね。

物語の構成上、正義と悪って設定することあるけど、

この映画の場合、どちらの家族もいいところがあり、残念なところがあり。

その描き方が良かったです。

だから、人って自分らしくしか生きられないし、自分らしく生きればいいんだなあって思いました。

もちろん、福山パパが仕事ばかりにかまけるのでなく、子どもと向きあっていく過程で悩んだり成長していくのも見どころだけど。

子どもも含めて出てくる人々が、みな懸命で愛おしくなる映画でした。

胸きゅ~んshineです。

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

HPもよろしくね→☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

|

« 生きてるだけですごいなあ | トップページ | 父の命日 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生きてるだけですごいなあ | トップページ | 父の命日 »