« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

その後の彼

日曜日、彼がぶっひ~と爆裂して、私がお~んお~んと泣いて。

そんな日から5日たちました。

彼はまじめなので、書けないと言っていた原稿を書き上げました。

それから、「あれはDVだったと思うの。ごめんなさい」と何度も謝っています。

余裕がないときや、イライラしている時は、言葉も態度もきつくなるよなあ。

で、月曜日にダンス教室で踊っていてふと思いついたんだけど。

小さい頃、父の言葉でけっこう傷ついていたんだけど、

「それってただ、父が機嫌が悪かっただけだったかも」って思いました。

機嫌が悪い時あるよな~

人にあたりたくなる時もあるよな~

にんげんだもの(←相田みつをか!っ)

彼もいつも天使のように優しいけど、追い詰められることもあり。

私もきっとイラつくこともあり。

おたがいさまだよな~。

で、とりあえず、また彼が爆裂したら、泣いておこうっと。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

| | コメント (0)

「持ち運べるソーラーシステムを作ろう」ワークショップのお知らせ

「のびゆくM電力」として、我が家のソーラー発電をこのブログで発信してきましたが、このたび「持ち運べるソーラーシステムを作ろう」ワークショップをおうちサロン「花うさぎ」でやることになりましたnotes

基本、このブログ「なんとかなる」とサロンブログ「うさぎくらぶ」は同じことを書かないようにしておりますが、是非参加していただきたいので、こちらでも宣伝させていただきますhappy01(なんか、いつもの語り口と違ってすみません)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

我が家では2011年3月11日の震災をきっかけに、彼がソーラーシステムを作ってその電気でテレビを見ていました。

12月にテレビが新しくなり、テレビはコンセントからの電気で見ていますが、今は彼のノートパソコンの電源や、私のスマホの充電用にソーラーシステムの電気を使っています。

そんな、家の屋根に取り付けるのではなく、日が当たるベランダや室内にも置けて発電できるソーラーシステムを作るワークショップをこのたび、彼が花うさぎで開催します。

いつもは女性専用サロンですが、男性の方もご参加お待ちしています。

以下、彼からのおしらせです。

・・・・・・・・

電気は自分でも作れる。使える。
自然エネルギーを活用してみよう!

配電網につながない「独立型」の太陽光発電システム。あなたも作ってみませんか?
持ち運び可能なコンパクトサイズの独立型ソーラーシステムを一緒につくるワークショップです。

●作るのはこんなキットです
 出力20ワットのソーラーパネルで発電した電気をオートバイ用のバッテリー(直流12ボルト)に充電し、3.8ワットのLED電球を点灯。また、USBアダプターを使ってケータイやスマホにも充電できます。
 ソーラーパネルは日の当たる室内やベランダなどに置ける大きさです。

●どんな風に使えるの?
 LED電球はデスクライト、非常時の照明などに使えます。十分実用的な明るさです。また、晴れた日にフルに充電すれば、1日1回以上スマートフォンの満充電が可能です。

●大きさ、重さはどれくらい?
 重さは全部で約6キログラム。少し重いですが、持ち運ぶことができます。

●こわれないの?
 ソーラーパネルの寿命は10~20年と言われています。ただし落下の衝撃には比較的弱いです。バッテリーは使い方によっては数年ごとに交換する必要があるでしょう。

●モトは取れるの?
 使い方や発電量にもよりますが、電力会社の電気料金と比較した場合には若干割高かも知れません。けれども、自然エネルギーが使える喜び、そして何よりも電力会社に頼るしかなかった電気が自分で作れて使えるという安心感は、参加費以上の価値をもたらしてくれることでしょう。

●どうやって作るの?
 当日はわたくし、うさぎひめのパートナー、斉藤が参加者のみなさんの製作をお手伝いいたします。斉藤は実際に持ち運べるソーラーシステムを作り、日常的に使っています。記事を書きましたのでご覧ください。

持ち運べる太陽光発電システムを作ってみた(地球のココロ)

●参加するには?
メールで申し込んでください。詳細は下記をごらんください。

<日時>
2014年2月15日(土) 13:30~16:30

<場所>

おうちサロン「花うさぎ」中央線東小金井から徒歩10分(詳しくは申し込み時にお知らせします)

<参加費>
2万円(独立型ソーラーシステムキット一式)

<募集人数>
4人(申込先着順) 

<申込方法>
氏名、ご連絡先電話番号、ご住所(行事保険加入のため)を明記の上、うさぎひめ(長谷)までメールでお申し込みください。

アドレスはusagihime358★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)です。

先着順に折り返し、参加費の振込先をお知らせいたします。

<申込締切>
2014年2月6日(木) ※定員に達し次第締め切ります。

<注意事項>
1、製作したソーラーキットをお持ち帰りいただくため、参加者の方は手ごろな大きさのカゴまたは手提げバッグをご持参ください。
2、当日のワークショップは行事保険に加入予定ですが、原則として、参加者ご自身の責任においてご参加ください。
3、ご不明な点がございましたら、メールでお問い合わせください。

みなさんのご参加、お待ちしております!

●11月3日に「武蔵野はらっぱまつり」で開催した「持ち運べるソーラーシステムを作ろうワークショップ」の報告記事はこちら→☆☆☆

参加者さまが実際家に持ち帰りどのように使っているかも報告してます。ご覧ください。

ソーラーシステム制作

| | コメント (0)

お~ん、お~んと泣きました

彼はジャーナリストなのですが。

昨日は「仕事は嫌だ。書けない」と

ぷんぷん悪魔君になっていて、それが近年まれにみる激しさで。

「原稿を書くのは大変なんだ」って彼は言い放ち

私はノックアウトでフリーズしました。

彼が「書けない」とか、言うので

「今まで書けないっていっても、ちゃんと書いていたし

良いものを書いていたから、仕事が来るのだし」なんて励ましたのがいけなかったらしい。

ああ、私はレイキヒーラー、レイキカウンセラーⓇ。

でも、彼を励まして元気にすることもできないんだ~。って思って。

「大好きなのに~。まどちゃん、大好きなのに~。

どうやってはげましたら良いかわかんないよ~。

どうしたらいいか、わかんないよ~。

仲良くしたいのに~」

って、声を上げてお~ん、お~んと昨日は泣きました。

そうしたら彼が

「ごめんね、ごめんね」って言って

「手をつないでくれたらいい」って言ったので、

「な~んだ」って思ったよ。

そんな昨夜でした。

まだ、なんとなく怒った彼の様子を思い出して、泣けてくる。

今日、彼に遠隔ヒーリングをしました。

後で、自己ヒーリングを丁寧にしようと思います。

あと、ケーキも買ってきました。

彼とゆっくりお茶します。

きっと世間様のご夫婦は、

夫は忙しくて心の余裕がなく

妻も忙しかったり

子育て中だったり

とってもきびしい状況ですごしているんだな~。

共働きをしていた前の結婚も、離婚前にはお互いの不満が手につけられないほど膨らんでいた。

そんなことを思いつつ。

仲良しは奇跡。

仲良しは幸せ。

大切にしたいとあらためて思いました。

ぐすんcrying

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

| | コメント (0)

大相撲観戦とちゃんこ鍋

ここのところ、毎年初場所を観戦しています。

ちょうど彼の誕生日中にやるので彼のお誕生日プレゼントにしています。

このど派手なのぼりを見ると、気分が上がります。

Nobori

幕内力士の土俵入り、化粧まわしのデザインがステキです。

Dohyouiri

さて、大相撲の後は今年もちゃんこ鍋をいただきました。

今年入ったのは「ちゃんこ道場」→☆☆☆

Chanko

つくねちゃんこを注文しました。

キャベツとごぼうが入っていて

「鍋にキャベツ!ごぼう?」と思ったけど、それがすごく美味しかった。

キャベツは甘かったし、ごぼうはいいダシを出しておりました。

それと、油揚げがダシがしみて美味しかったです。

注文したのはこのつくねちゃんこだけでしたが、お腹いっぱいになって〆の雑炊までたどりつかず。

来年はうんとお腹をすかせて、〆の雑炊を食べたいです。

すもう観戦後はどっと込み合うので、予約をしておいたほうが良いですよ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

| | コメント (0)

増設です

すごいっ。

本日彼がソーラーパネルを増設しました。

去年、サンタさんが新しいテレビを持ってきてくれて、それ以降テレビは普通の電源で見ていて、ソーラーパネルのM電力の電気は使っていなかったのですが。

今度は彼の仕事をするときのパソコンの電源をソーラー発電(M電力)でまかなうそうです。

といっても、1日4時間くらい使える発電量のようですが。

それと、日々私のスマホの充電をしてくれます。

パネルが二つ並んでいます。

ソーラーパネルの台も彼が作っています。

最初に作った左側の台の色が茶色になっています。

塗った柿渋が時間がたって、いい色になっています。

Sorapaneru

2枚並ぶと、発電所っぽくていいです。M電力。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

| | コメント (0)

お正月カムバック

年が明けて12日たち、お飾りは片付けたし、餅は残っていないし。

すっかり日常。

お正月ははるかかなた昔~。さみしいっ。

でも今日は小金井公園の江戸東京たてもの園ですっかりお正月を味わってきました。

この連休、やっています。

新春昔あそび→☆☆☆

はじめに見たのが獅子舞。

小学校の教科書で見たことあるものの、本物は見ることはなかったんだよねえ。

Sisimai

太鼓や笛のお囃子が日本ぽくて気分があがります。

コマやはねつき、竹馬など楽しめたけど、お正月と言えば福笑い。

Hukuwarai

単純だけど、笑えます。

けっこう、楽しい♪

Irori

今日も寒いので、古民家の囲炉裏に火が入っているのが嬉しいです。

火を見ていると、ほっとします。

寒い寒いといっても、小金井の梅園にひとつだけ花が咲いていましたよ~。

Ume

2月になったら小金井公園の梅園で梅まつりがあります。

寒いけれど、季節の行事やおまつりを楽しみながら、のりきる!

と、思いました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです。

| | コメント (0)

なでなでしました

お正月から眠い、だるい、元気がない彼と私です。

彼に

「ヒーリングする?

タイ古式マッサージする?

なでなでする?」と訊いたら、なでなでがよいそうで。

なでなでは私が整体を学んだきらくかんで教えてもらいました。

そのときの記事→☆☆☆

彼と私と交代で20分ずつしました。

彼、よだれをたらして眠りました。

よほど、気持ちよかったらしい。

私もうとうとして、彼の手と自分の体がいったいになった感じです。

優しい手はそれだけで気持ちよい。

あらためて思いました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです

| | コメント (0)

お正月のSLの旅日記をアップしました

お正月に大井川鉄道へSLに乗りに行きました。
旅日記をうさぎちゃんの部屋にアップしたので読んでね。

SLでGO!

Sl

SLに乗るのはとても特別で面倒なことだと思っていましたが。
大井川鉄道の出発点である金谷駅は実家のある静岡駅から30分ちょっとで着いてしまうし。
早めに行って、SLを見たりおみやげ物屋さんでなごんでいればすぐに時間はたってしまうし。

一度乗ってみれば意外と簡単。

きっとそんなことがいっぱいあるのだろう。
山へ登ることも
海に潜ることも
キャンプでテントをはることも
味噌をつくることも
1人海外旅行も
はじめはみんな大変だと思っていたけれど、やってみればそうでもなくて楽しかった。

まだまだ、そんなことがあるかもしれない。
敷居が高いと思ってやってないことを今年はやってみたいです。
それはきっと楽しいことだから。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです

| | コメント (0)

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

今年も日付が変わる頃、近所の市杵島神社へ行って並んで、初詣をしました。
Hatumouge
お参りして、彼が私にお札を買って、私が彼にお守りを買いました。
お札はサロンの神棚に祭ります。
市来島姫様今年もよろしくお願いします。

それから、今年も彼からお年玉をもらいました。
Otosidama
中身もうれしいけれど、袋の絵もとてもかわいいです。
彼が描いたんだなあ。ほのぼの~。

そして、元旦に大井川鉄道のSLに乗って、寸又峡に泊まって温泉でなごみ。
2日に静岡の実家に泊まって、3日に同窓会へ出ました。

同窓会はみんな大人でした。
あたりまえか。
中学の頃の私は生意気さかりで、そんな私を知っている皆様に会うのは恥ずかしいですね。
みなさま、お子さんが居たりまじめに働いていたり、それは正しく生きられていました。
友「結婚は?」
私「離婚しました」
友「子どもは?」
私「流産、2回したの」
私は何を訊かれても「地雷を踏んだわねっ」という話しかできずに、申し訳なかったです。
はい。

昨日帰ってきて、今日はほっと年賀状など書いていました。
今日は息子の朝日くんを流産した日でもあり。
ああ、お正月と彼の命日はいつもセットでやってくるんだなあ。

こんな感じで2014年もはじまりました。
今年もよろしくお願いします。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

おうちサロン「花うさぎ」は古い平屋。昭和レトロのなつかしさです

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »