« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

あらためて大恋愛?

毎週彼とドリーンバーチューのオラクルカード「マーメイド&ドルフィン」を引いています。

昨日私が引いたカードは「ソウルメイトの関係→

スピリチュアルに関係した新しい恋愛があなたに近づいています」でした。

このカード、彼と出会う前に引いたカードで

「あなたが望んでいた大恋愛は、現実になりつつあります」のカードの説明に、かなりときめきました。

うふふheart02

それから、彼とおつきあいをするようになって、そうかあ「ソウルメイトって彼だったんだなあ~」と、思ったわけです。

で、ずっとこのカードは引かなかったんだけど。

きっと昨日引いた意味は、また彼と違う形の関係がはじまるんだろうな~ってことだと思いました。

今までは「仲良し」=「べったり」でした。

自営業の私と彼はほとんど家にいるので、ごはんも寝るのもお風呂に入るのも歯磨きもお茶するのも一緒なのです。

しかし、いつの間にか、いつも一緒の行動をとることに私が疲れてきました。

嫌いになったのではなくて。

いつもいつも彼のことを少しずつ待てなくなったのですよ。

きっと彼を待つ許容量が満杯になって、これ以上待てなくなったのだと思う。

待つと言っても、彼が食事を終えるのを10分待つとか。

片付け始めるのを5分待つとか。

彼が食器を洗うのを20分待つとか。

歯磨きを一緒のペースでするのを待つとか。

たいしたことはないのですが、それを1日3回毎日の積み重ねは大きかった。

もちろん、じっと待っているのではなく、何かしながら待っているので。

あまり苦にはならないと思っていたけれど。

他のことをしつつも、いつも気にして待っていたんだと思う。

それで、とても不機嫌になっていました。最近。

彼は何がなにやらわからなくて、しょんぼりしていました。

大好きだけど、自由にしたいって話して。

せめて、歯を磨くのを自由にしてもらったら。

すっごく自由になった気持ちになりました。

なにげなくやって、我慢していること、あるんだろうな~って思いました。

きっとこれから、ふたりでべったり仲良しではなく、自由に心地よく仲良しになっていくことかなって思いましたが。

ねえ、彼、どうでしょう?

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

| | コメント (2)

清里の旅日記をアップしました

5月18日から19日に行ってきた、清里の旅日記をアップしました。

やぎさん、牛さん、飛ばない凧

動物さんの写真でなごんでください。

Usi 

さて、今日、ピアノレッスンに行ってきました。

子どもの頃はピアノレッスンでも緊張しなかったのに、なにげに緊張して上手く弾けなくて落ち込む。

さらに、子どもの頃は、言われたことがすぐにできたのに、今では言われたことがすぐにできなくて落ち込む。

どんまいっcoldsweats01

昨日、発アカさんのブラッシュクラスでもらったメッセージ。

「人生はすべて実験である。

実験の数は多ければ多いほどよい。

失敗したら、もう一度上がればよい。

転んだって何ともない。

ラルフ・ワルド・エマソン」

まあ、いっぱい実験しましたよ。

ああ、いっぱい転びましたよ。

でも何ともなくない(ノ_-。)!!!

でも、生きているから、いいかっヽ(´▽`)/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら☆☆☆

| | コメント (2)

子どもの私に言ってあげたい

もう、わけがわからな~い!って遭難しながらも、踊り続けております。

週1回のダンスの時間。

月曜日の午前に体を動かすって、1週間が軽やかに始まる感じで良いです。

それから、土日と清里へ行って、ハイキングしたり凧揚げして、筋肉痛で、体のあちこち痛かったりするけれど、それでもダンスをしちゃうと、かえって体がほぐれるのか、痛みがやわらぐ。

家でじっとして「痛いよ~」と休んでいるより、治りが早い感じがします。

それから、ちっとも振りがわからず、踊れないけどそれでも許してくれるのが好き。

子どものころ、バレエを習っていて、好きだったけど、なかなか振りが覚えられない私は怒られてばかりいたもの。

ああ、あの頃の私に

「楽しんで踊ってくれれば良いんですよ~。いっぱい汗をかいてくださいね~」って、本日のインストラクターさんの言葉をプレゼントしてあげたい。

うん、楽しいです♪

いっぱい汗をかいてます♪

気持ち良いです♪

そんな感じで、子どもの頃も踊りたかったな~って、思いました。

| | コメント (0)

ピアノ効果

彼が「ほめて、ほめて」と言うので、私も食事のたびに、

「ねえ、おいしい?おいしい?」と聞いて

「おいしいね」って言ってもらっています。

はいnote

さて。

先週、ピアノの体験レッスンに行ってきました。

久しぶりにグランドピアノを弾けて、テンションあがりっぱなしup

私の演奏はともかく。

グランドピアノの音がステキheart02

うお~、これがワクワクかあheart02

それからボチボチとほぼ毎日、練習しております。

30分くらいだけど。

時間がないからなかなか練習ができないって思っていたけど、作ろうと思えば作れるんだなあ~ってわかりました。

時間。

それから、少しずつ毎日上手くなっていって、日々進化している自分を確認できるのが嬉しいです。

ワクワクする自分と

進化する自分と

時間を作れる自分に出会えて、

ピアノを習い始めて良かったと思いました。

| | コメント (0)

赤いチェニック

Wanpisu

赤い花柄で服を作りました。

彼がかわいいって、褒めてくれたので久々にアップshine

すそや胸元のレースがうれしいのです。

ユザワヤから割引のハガキがくると、つい布を買いたくなる。

今度は何を作ろうかな~。

| | コメント (2)

ザ・マジックな日々

「ザ・マジック」(ロンダ・バーン著)という本のワークを日々やっております。

「ずっとやりたかったことを、やりなさい2」もワークをやりながら読みすすめるもので、こんな類の本をやるのが好きで、いろんな本のワークをやったことあるのですが、「ザ・マジック」、すごいです。

「幸せになれば幸せなことがやってくる」とか

「わくわくすることをやりなさい」とか

まあ、そんなことを書いている本をいっぱいあるけれど、それってどうすれば良いの?

わくわくじゃないことだってやらなくちゃならないし、

むしろそんなもののほうが多いし、

だいたいわくわくを探して遭難してしまうし、

幸せってずっとずっと思うのって難しいし。

そんなんで、頭でわかっていても実際動けない、現実も動かない。

今まで本を読んでも、こんなんでしたよ。

しかし「ザ・マジック」のワークは毎日やるもので、やっていくうちに、じわじわと自分の心がおめでたくなるのがわかるのですよ。

毎日やることは「10個の感謝リストをつくること」

たとえば。

「私は花に対して心から感謝しています。その理由は心をなごませてくれるからです」

机の上の花に感謝すると、花を育ててくれた水や太陽や土や腐葉土を作ってくれた彼や苗を売ってくれたお店など、花ひとつで限りなく感謝が生まれてきて、ありがたくて幸せになってしまうのだなあ。

そんな感謝を日々して、プラスその日ごとに感謝するテーマが決まっていて。

5日目の今日は、お金に感謝する日でした。

具体的には、子どものころに無料でもらったすべてのものを思い出して「ありがとう」と言うのです。

そういえば、子どものころ、住んでいた家も、ふとんも、教科書も、かばんも、ピアノも、自転車も、服も、食事も、ああ、すべて無料だった。

heart01fujicryinglovelycloverですよ。ああ、父~、母~

と、朝から感動しておりました。

感謝すると幸せになります。

実は、このワークをやって、彼へのわだかまりも消えていったのです。

幸せになると、悩めなくなるからねえ。

28日間あって、終わる頃にはどうなるんだろう、私。ふふっ。

そして、「ずっとやりたかったことをやりなさい2」は11週目でただずんでいます。

もう少しnote

また終わったら報告します~。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

レイキとタイ古式マッサージのおうちサロン「花うさぎ」のブログはこちら→☆☆☆

| | コメント (2)

ほめて、ほめて

私の自転車はもう10年以上使っていまして、トラブルもいっぱいあり。

一緒に住んでから彼が部品を替えたり、掃除したり、油をさして快適に乗れるようにしてくれていたんだけど。

「ずっとやりたかったことをやりなさい2」の課題「誰かのために創作する」の課題で、最近あらためて私の自転車のメンテナンスをしてくれました。

最近、自転車で一緒に温泉へ行ったときに、

「ねえ、自転車の乗り心地、どう?」って3分おきぐらいに聞いてきます。

「うん、すごく調子良いよ」って答えます。

で、また「ねえ。自転車の乗り心地どう?」て聞いてきます。

もう、エンドレスなので、私から

「ねえねえ、自転車の乗り心地、すごく良いよ、ありがとう」って何度も言って、彼はそのたびに嬉しそうにしてました。

いっぱい褒めてほしいそうです。

褒めてもらうとうれしいよねえ。

そんなんで、だんだん彼との仲は良くなっています。

心配してくれて、遠隔を送ってくださったり、相談にのってくれたり。

みなさん、ありがとうござました。

彼と仲良しじゃないと、つまらないなあと思います。

彼と仲良しだとけっこう幸せなんだなあと思います。

彼と仲良しはいつものことだったけど、それは特別なことだったんだって思いました。

今まで仲良しながら、ちょっと無理していた部分もあるので、お互いに疲れないように新しく関係を見直す時期だったのかもしれません。

我慢しないことと。

一緒に住み始めた時、朝、隣で彼が寝ているだけで、幸せだった感覚、思い出そうっと。

| | コメント (2)

やり残していた課題

彼の努力やら、いろんな人に話しを聴いてもらったりして、かなり私の心は癒されてきたけれど。

なんか、人生のうちで繰り返す同じパターンの残念な出来事(←具体的には私は男性から一番に大切にされていなくて、私の気持ちも酌んでもらえない)はどこから来ているんだろう。

それを知りたくて、あかりカフェで個人セッションを受けてきました。

そこでわかったことは

「流産したり子どもができなくて、自分はダメな女である」という想いがあることに気付きました。

何か上手くいかないことがあると、行き着くところは

「私は何をやってもダメ

一番望んでいた妊娠と出産ができなかったし」

という思いだったりします。

「子どもができない私は頑張らないと愛されない」というのもあります。

ぐわ~ん、どうすればいいんじゃ~。

まずは「流産や子どもができなかったことについての残念な思い」に向き合うしかないんだなと思いました。

まさに、まず自分で自分の気持ちを酌んであげることかも。

けっこう、ヘビ~crying

きっとこの一年、生理がないな~と思ったとき、「もう、子どもはできないんだ」という悲しくて怖くて寂しい自分の思いに寄り添うことが必要だったんだろうけど。

サロンをはじめたり、いろいろ資格を取ったり講座に通ったりで、その気持ちをないがしろにしてきたんだよな~って思いました。

で、どうしよう。

自己ヒーリングかなあ

彼にもヒーリングしてもらおう

子宮ちゃんにお灸をしてあげよう

アートセラピーの本のワークをやろう

絵を描こう

など、浮かんで。

「正確な言葉にならないこの思いを表現するしかないよ」と思ったら。

ピアノを弾こうと思いました。

でもって、来週体験レッスンに行ってきます\(^o^)/

おっと、話を戻します。

なんか、自分自身が大丈夫って思えれば

自信がつけば

「私は男性から一番に大切にされていなくて、私の気持ちも酌んでもらえない」みたいなところはどうでも良くなるんじゃないかと。

そうなることが、一番楽しみです。

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »