« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

彼の変化

「ずっとやりたかったことを、やりなさい 2」は本に書いてある課題をやること、

1日3ページひたすら書くモーニングページを朝30分やること、

アーティストデートといって自分のアート心が喜ぶようなこと(美術館へ行ったり、ピアノを弾いたり、おもちゃを買ったりなど)をすること、

そして、歩くこと。

そんなツールを使って、自分をアーティストにしていきます。

彼はモーニングページを毎日やるようになって変わりました。

1月の終わりごろから始めたのですが、その時期、彼は揺れていました。

お正月の湯治で私がレイキ伝授を彼にして、その後彼は何かと不安定になっていたのです。

レイキ伝授はレイキの通り道であるパイプをお掃除して、気の流れを良くするのですが、そのときに彼の中に沈んでいた澱が出てきたのだと思います。

ざ、浄化中!

だから、レイキ伝授後に21日間の自己ヒーリングをやることは、意味があるものなんだなあと思います。

出てきた澱をレイキで流すためだったんだと思いました。

21日間やる自己ヒーリングを彼は一日もやりませんでした。

レイキ伝授の後、彼は嫌な夢をいっぱい見ました。

そして日常では穏やかでめったに怒らない彼がイライラしていました。

ちょっと怖かったなあ。

でも、また「ずっとやりたかったことを、やりなさい 2」でモーニングページを書き始めてから、いろんな浄化として出ていたものが納まり、穏やかな彼に戻りました。

きっとでてきたイライラを書くことによって、よりスムーズに出して流すことができたのだと思います。

ほ~。

それからモーニングページを書くことで、一日の予定がはっきりするのか、サクサクと動くようになりました。

彼がサクサク動き出したので、私の彼待ちの時間が減って、私の時間も増えました。

これは嬉しかった♪

彼の仕事は忙しいです。

それでも、毎朝モーニングページを書いています。

効率よく仕事が進むそうです。

そして私は。

この本の課題をすることで、いろんな思いが出てきてしまいました。

次へ続くcoldsweats01

| | コメント (0)

価値ある100円

本日、いつものスーパーで買い物をしていたら豆腐売り場の前で、

可愛いお嬢さんが「お豆腐って絹派?木綿派?」と会話しておりました。

お隣には学生と思われる男子が幸せそうな顔をして彼女を見つめていたよ。

きゃ~!

これって初めての手料理!初めてのご訪問!

そのあとは初めての~!!!

と、想像したらもう私、幸せでホカホカになりました。

そうよねえ。

大好きな男の子のためにお料理を作って

「おいしい」って食べてもらえたら幸せよねえ。

それが毎日になると、ちょっと面倒になって

メニューもあまり浮かばなくなって

そんなときは「カレーだぁ」と思い。

今日の我が家はカレーですdown

せめて、ニンジンはハート型にしようかなheart01

さて、前置きが長くなりました。

昨日、サロンにMちゃんが来てくれました。

タイ古式マッサージじゃなくて、レイキヒーリング&リーディングのセッションを受けに。

レイキヒーリングのセッションはまだメニューとして宣伝していないけれど、将来やって行きたいと思っていて、yogacafe祭りでたまたま会ったMちゃんをモニターさんとしてお誘いしたのです。

昨日は30分100円でさせていただきました。

いただいた100円です。

100

はい、見慣れた100円玉です。

でも、私にとってレイキヒーリングでお仕事をさせていただく第一歩になりました。

ありがたいです。

うれしいです。

私が以前ライターになりたくてなれなかった。

文章が雑誌にも本にも載ったけれど、その対価は掲載雑誌や掲載本やお礼の図書カードであり。

現金になることはなかった。

そんな思いもあって、いつもの100円玉がレイキを仕事としていく私の背中を押してくれる貴重な物に思えたのです。

ありがとうです。Mちゃん。

| | コメント (2)

キャメロンふたたび

ジュリア・キャメロンの「ずっとやりたかったことを、やりなさい」

文庫本では「今からでも間に合う大人のための才能開花術」

この本に出てくるモーニングページをきっかけに彼と出会いました→☆☆☆☆☆

そして、1月に「ずっとやりたかったことを、やりなさい 2」が出ました。

Hon

散歩途中で立ち寄った本屋で見つけてすぐに買い、

1月の終わり頃から彼と2人ではじめました。

この本は12週間のプログラムになっています。

1週間ずつ、その週のページを読み課題をこなしていきます。

週末にはその週の課題や自分の変化を彼とシェアします。

どんな課題かというとたとえば、「小さかった時、大きくなったら○○になりたかった」

「もし、22歳に戻れるなら、○○を勉強したい」などの質問に答えたり。

自分のユニークさを宣伝するキャッチコピーを書いたり。

課題をこなしていくうちに、自分でも思いがけない思いが出てきます。

わおっ。

彼もそうだと思います。

だから、そんなことをシェアすると

「おお、そんなことを思っていたんだあ」とか、互いに知らない部分を知るし。

彼の思いや、やりたいことを応援したくなります。

そして自分のことを話してわかってもらえ、応援してもらっていますheart04

「今からでも間に合う大人のための才能開花術」をやっていた頃は、一人でやっていたけど、二人でやるのもいいな~。

彼を見ていて、「ずっとやりたかったことを、やりなさい 2」をやり始めてから、変わりました。

(彼の変化はまたの機会に)

私も変わっているかな。

この本のワークが終わるのは4月。

私は53歳になっています。

年を重ねるだけでなく、自分の夢に近づき、ワクワクしていたらハッピ~note

そんな願いをこめて、この本のワークのこともこれから綴っていきますね。

| | コメント (0)

彼の反応

彼は私のブログを読むのが大好きです。

時々笑い声が彼の部屋から聞こえてくるのですが、だいたい私のブログを読んでいる時です。

ね、おもしろいでしょ。

あなたのことですよheart02

でもって、突然私の部屋に来て私をひざに乗せて抱っこする時があります。

ブログを読んであらためて、「ごめ~ん」と反省した時です。

で、昨日の「私は子どもにもどります」は2人にとってかなりヘビーな内容でありまして。

2人とも子どもが好きで

街で子どもをみかけると身をよじらせて「かわいい」とキュンとなるし、

彼は毎晩私のお腹に手を当てて、その後お腹にキスをして

流産した2人の子(さくら)や

生まれてくる予定だった私たちの子(たまちゃん)とおしゃべりしているし。

(私の前の夫との流産した子の朝陽くんとも挨拶してます)

でもって、彼の反応は

「え~、ひめ、子どもになるの?子どもとエッチしたら僕、犯罪じゃん」

ナイスなコメント、ありがとうございますm(_ _)m

この時にも書いたけど→☆☆☆

悲しいことを悲しいというとあまりにも辛そうでひいてしまうよなあ。

笑いに変えてくれてありがとうって思いましたheart04

| | コメント (0)

私は子どもにもどります

おうちサロンを作るのにこんまりさんの「ときめきのお片づけ」をしていたのは一年ちょっと前→ ☆☆☆

最近、また物が増殖してきたので、風呂場の前の棚をしたのですよ。

そうしたら。

そこで地雷発見。

ああ、生理用品と妊娠検査薬が。

生理が来なくなってこの3月で一年くらい。

もう閉経っていうんだよな~。

きっと。

あれほど産婦人科医の「子どもは諦めてください」の言葉に、号泣していたのに。

最近、もう自分で言っていたりする。

「子どもはもう無理だから」って。

でも、捨てられないよ~。まだ。

え~ん、え~ん(。>0<。)

子ども産むんだよ~。

まだ奇跡は起こるんだよ~。

まあね。

前の結婚式の写真を整理できたのが離婚してから17年たった、つい最近だから。

のんびり、片付けますよ。

で、これからもう私も女もおしまい・・・。

なんて、思わず。

これから子どもになります!

生理はないのは子どもです♪

小学5年の夏に生理に初めてなったので、そのときに戻ります。

でもって、どんどん若返ります!

小学生のとき楽しかったのはバレエとピアノです。

さあ、早いうちにピアノの先生見つけようっと。

それから昨日、yoga cafeまつりでえみこさんのセッションを受けたら「踊り」というカードが出たあ。

そして楽しいひと時をすごした「魔法の質問ライブ」のささささんはタップダンスのインストラクターさんだったあ。

これはもう踊るしかないよね♪

というわけで、子どもになります←ひつこいってば。

| | コメント (2)

魔法の箱ではありません

静岡にタイ古式マッサージの合宿に行ってきました。

その後、実家に泊って次の日は静岡の美肌湯でのんびりしてきました。

ふ~。

そんなわけで2泊3日家をあけたのです。

私がいないあいだ、

彼はお安いところを選んで頼んでおいた納豆を買ってきてくれたり、

農家の直売所をはしごをして

野菜を買って自分でご飯を作って食べていました。

ビバ、自立!

そして、大好きなお菓子も買っていました。

我が家にはお菓子の引き出しがあって、

夕方のお茶の時間にはお菓子を食べる習慣があるのです。

彼「お菓子って食べるとなくなるんだね」

あたりまえです。

彼「魔法の箱ではなかったんだね」

はい、私が買って補充しておりました。

そんなことをわかってくれて

「意識して外にでかけていいからね」と、言ってくれました。

大丈夫です。

今週は金曜日と日曜日以外毎日出かけるし、

来月にも静岡に墓参りに行く予定です。

今朝は彼が味噌汁を作ってくれました。

ほぼ毎日2人して家にいますが。

時々、いないのも良いみたいです。

優しくなります。彼。

| | コメント (0)

彼のバレンタイン

今日はハッピ~バレンタインheart01

私は昨日チョコレートを完成させて、1日早いけど彼と一緒に食べて、「もう私としてのバレンタインは悔いなし」って感じだったけど。

彼は今日のバレンタインデイに一緒に食べたかったもよう。

朝、「お茶の時間にボクがコーヒー入れるからね、一緒にチョコレートね」という彼に「今日はおでかけだから、お茶の時間はいないよ」と言って、かなりがっかりさせてしまったよ。

「じゃあ、昼ごはんにコーヒー入れるね」と彼が可愛い事を言うので、折り紙でハートを作ってチョコレートに飾りました。

昔働いていた児童館でよくこんな折り紙をしていました。

ハートの折り方はこちら→☆☆☆

それからお友だちにもらったハートのカップを特別に出しました。

飲んでも飲んでもハートの形heart04

Kohi

バレンタインのチョコレート、嬉しいんだねえ~。殿方も。

| | コメント (0)

愛のチョコレート

明日はバレンタインですよ。

「ねえ、バレンタインのチョコレートなんだけど、手作りとピープルツリーのチョコレートとどっちがいい?」と彼に聞いた時、彼はうっかり「ピープルツリー」と言ってしまい、私をすっかり不機嫌にさせてしまったこともあったけど。

今は「ひめが作ったのならなんでもうれしいよ」って言ってくれるので、今年も作りましたよ。チョコレート。

ピープルツリーのチョコレートはどれもおいしいのでお勧めなんだけどね。→☆☆☆

今年作ったのは生チョコレート。

Choko

作ったといっても、去年サンタさんからもらったホームベーカリーで作ったので、材料を入れてスイッチを押しただけ。

それを冷蔵庫で固めてカットしてココアをかけました。

作りながら、味見したり上手く切れなかったはじっこを食べたりしていたら、食べ過ぎたのか口内炎はできるし食欲はなくなるし。ふ~。

でもやっぱり来年もせっせと作っちゃうんだろうな。チョコレート。

お付き合い始めた頃はこんなにかわいいの、作ってました。うふheart01

愛のチョコレート作りは楽しいです。

Rimg1405

プロフィール、変えました→☆☆☆

| | コメント (2)

私だけと言って欲しい

彼とは編集ライター講座で出会い、同人誌を作る仲間でもあり。

出会ってから友だち期間が1年くらいあって。

彼は私とお付き合いをする前、いろんな人が好きでした。

お付き合いのきっかけとなったコンサートに私を誘う時も「○○さんに断られて、○○さんも都合が悪いって言われたんだけど、ひめ、コンサート行かない?」って言われて。

失礼なやつ(`ε´)

同人誌の飲み会の時に酔っ払って「一番好きな人は~」なんて語り始め私は3番目くらいだそうで。

そんなおバカなことを言っていた彼に「一番好きな人は?」なんて、今更ながらに聞いたりします。

「ひめが一番好き」という彼に「じゃあ、二番目は?」と聞くと真剣に悩んだりします。

おおバカ野郎(*`ε´*)ノ

なんで、「ひめだけが好きって言わないんじゃ~」

最近は「ひめだけ」って言ってます。

あたりまえじゃ(*`∧´)

でも、ちょっと世渡り上手になってしまったみたいで残念。

昨日「きいろいゾウ」という映画を観にいってきました。

昔好きだった人のために小説を書くムコ(向井理)に

心切ないツマ(宮﨑あおい)

ツマの気持ちがすごくわかって胸がきゅんきゅんなって

レ・ミゼラブルでは泣かなかった私が泣いた。

終わった後、彼は「?」という顔をしていたけれど彼にはわかるまい!

女性の揺れ動く気持ち。

古い家とか風景とかもステキで、映像が綺麗でした。

私は好きです。

この映画。

| | コメント (2)

冬の到来を告げるもの

おなら、パートナーの前でしますか?

私たちはします。

音だけであまり臭くありません。

野菜中心の食生活だからかもしれません。

でも。

臭い時があります。

その時は深呼吸をして全部吸うことになっています。した人が。

そして「体が冷えてるかも」と少し心配します。

季節の変わり目、寒くなってきた時に臭いおならをします。

彼曰く「冬の到来を告げるくさおなら」

臭いおならで冬の到来を告げられてもねえsweat01

でも「そろそろハッキンカイロのベンジンを買ってこようねえ」ってことになります。

Hon

放送作家鈴木おさむさんの「ブスの瞳に恋してる4」を図書館で借りてきました。

森三中の大島美幸さんとのラブラブ夫婦生活が書かれています。

で、のっけからおならの話でした。

で、おならの話を書いてみました。

あいかわらず仲良しで読んでいて楽しいですよ。

このシリーズ。

| | コメント (0)

愛のスリッパ

我が家の廊下は氷のように冷たいです。

古い借家だからねえ。

だからスリッパは欠かせません。

無印良品で買ってきた500円のスリッパ。

Suripa

彼のとサイズも色も同じなので、私のは目印にレースとボタンを縫い付けました。

ちょいとかわいい自画自賛heart02

でもって、和室のお部屋に入るとき廊下に脱ぎ捨てておくと彼がそろえて置いてくれます。

愛を感じるheart04

私も彼のスリッパをそろえるようになりました。

ピピピピ伝われ愛。

| | コメント (0)

ど、どうしたらええんじゃ~

プロフィールはですね。

ライター、イラストレーターなんてなっているけれど、なにげにおうちサロンを始めておりまして。

そのブログがうさぎくらぶ

そこではひたすらこのブログを隠しておりましたが、最近公表いたしまして。

もう、なんでも一緒くたに私を見てもらおうじゃないかと。

もう、キャラクターにない普通の無難なブログを書いていてもつまらん。

そこで、この「なんとかなる」のテイストやら書いていることをえいっと、むこうの「うさぎくらぶ」に書こうかと思ったが。

書けない。

やはりブログの性格やら匂いってあるよねえ。

どうしようかな~。

わざわざこちらに見に来ていただくのもなんだし。

と、今ムニムニとしております。

ブログは「うさぎくらぶ」一本にしようとしましたが、もう少し残しておくにします。

それかこちらをぶんぶんに盛り上げて、あちらはお仕事のことを中心に書くとか。

しばらく試行錯誤が続きますがどうぞ、お付き合いくださいませ。

あ、何かアドバイスがありましたらどうぞ教えてくださいませ。

うさぎくらぶから見に来ていただいているみなさん、ありがとうございますheart02

ずっと昔の記事でも、良かったらコメントをつけてくださいな。

パソコンの前で小躍りして喜びますlovely

よろしくお願いします。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »