« 清く正しいアルバムに | トップページ | お花とお話 »

涙ぐまれてしまった

この前の日曜日、大学のサークルの同期のあつまりでした。

女性は子どもを育て上げ、もうお子様は大学生とか働いているとか。

男子はまじめに働いているみたい。辞めもしないで。

もう、みんな正しくて順調でまぶしすぎるshine

最近こんな集まりってなかったよなあ。

私のお友だちは失業中だったり、アラフォーの独身だったり、不妊症だったり、20代だったり、人生模索中だったり。

でもって、私学の超エリート高に通わしている1人息子を持っているお友だちに「息子がさあ、13歳年上のバツイチの彼女と結婚したいって言ったら、どうする?」って訊いたら、涙ぐんで「嫌だ」と言われてしまった。

泣かなくてもいいよ。

まあな、私の存在はそんなにも罪なのかなあ。

ダーリンのママ、ごめんなさい。

私は13歳年上のバツイチざんす。

|

« 清く正しいアルバムに | トップページ | お花とお話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 清く正しいアルバムに | トップページ | お花とお話 »