« チェンマイへ | トップページ | 父の初盆 »

死ぬかと思った

昨日、熱中症になりました。

その日は。

夜中に、眠れず。

3時過ぎから起きてしまい、そのまま4時がすぎたので、4時半くらいから起きて畑へ行ったり、庭仕事をして。

朝食を食べて、ちょっと眠かったけど、そのまま起きて洗濯をして、ちょっと遠目のスーパーへ買い物に行き。

頭が痛いかもしれないと思ったのが昼食を作る時で、昼食後から死んでいた。

はじめは寝ていたら治るかもって、横になっていたけれど、眠れず。

どんどん頭が痛くなって、歯とか顔も痛くなって、吐き気がして、下痢になった。

彼がいたので、ネットで処置を調べてくれて、わきの下や首を冷やしたり、すごく塩辛い味噌汁を飲んだり。

夕食はほとんど食べれず、ぬるいお風呂にはいって寝た。

眠れたから良かったけど、死ぬかと思った。

今朝、ちょっと疲れ気味だったけど、なんとか食べられて、ちょっと復活。

反省点としては、ダメです。

睡眠不足は。

それから頭痛がしてやばいと思ったら、もう医者へ行ったほうがよいと思う。

こりゃ、1人暮らしのお年寄りだったら死んじゃうよ。

と、言うわけで。

気をつけてね~。

|

« チェンマイへ | トップページ | 父の初盆 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チェンマイへ | トップページ | 父の初盆 »