« おじいちゃんとひいじいちゃんの写真 | トップページ | 元気です »

「大地の女たち」

昨日、アース・ビジョン第19回地球環境映像祭へ行ってきました。

そこで出会った映画「大地の女たち」で、ぐっときた。

韓国の映画で農村に嫁いだ3人の女性のドキュメントです。

旦那さんと喧嘩したり、嫁姑問題があり、農民の集まりがあり、旦那さんが病気したり、農作業がうまく出来なかったり、まあいろいろあって大変なのよ。

で、映画を観ながらいつの間にか、「大丈夫だよ」って声をかけたり、笑顔に元気付けられたり、一緒に悔しがったり、はいりこんで、95分間の映画が終わった時には、彼女たちがすっかり好きになっておりました。

会って言葉を越えてガールズトークをしたら、夜通しで盛り上がりそう。

韓国って、政治家とか歌手だとか俳優しかテレビで観ないけど。

普通に生活している人たちって、当たり前だけど、あまり変わらないかも。人生の悩みが。

そう思うと、仲良くできるかも~。

国同士が仲良くなるって、

政治家同士で話しあったり

技術援助とかお金の援助をしあうより

一緒に軍事演習するよりさ~

お茶とお菓子で、女同士がおしゃべりしてけらけら笑っていたほうが、仲良く出来そう。

人を好きになるのは嬉しくて、その嬉しさで、最後は泣ける映画でした。

|

« おじいちゃんとひいじいちゃんの写真 | トップページ | 元気です »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おじいちゃんとひいじいちゃんの写真 | トップページ | 元気です »