« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

恋する娘

沖縄から帰ってきました。

いまどきのパワースポットめぐりの旅~。

斎場御嶽は畏れ多いというより、観光地になってしまってなんか切なかったです。

久高島は神々しかったです。

首里城は沖縄の歴史とか沖縄と日本の関係とか、考えさせられてパワーをいただくって感じじゃなかったな~。

というわけで、また旅日記を「うさぎちゃんの部屋」にアップする予定なので、詳しくはそこで。

でもって、パワーをいただいたのはゲストハウスで会った恋する娘でありまして。

恋する娘「告白したの」

きゃ~、今まで好きな人に告った娘に会っていなかったな~。

さんざん男に告白した私だが、他人事になるとなんかとてつもなくすごいことのように思う。

是非、やみくもに突き進んで欲しいっannoy

昔の私はなんで「パワフル元気」だったかっていうと、恋をいっぱいしてたからだと、この娘を見て思いました。

男に気に入られるためだったら、山に登ったしキャンプもしたし海にも潜った。

ぜんぶ、勘違いだったけど。

というわけで、沖縄旅行のパワースポットは恋する娘heart02でした。

出会えてよかったぞ。ありがとうhappy01

| | コメント (0)

足を引きずり下田の街を

足を引きずり下田の街を歩いたお正月~。

旅行記をアップしました。

読んでね。

http://usagihime414.sakura.ne.jp/simoda.html

さて。

足はだいぶ良くなり、歩いております。

正座はできないけど、少しずつストレッチしてます。

来週から5日間、沖縄へ行ってきます。

沖縄へ行ったら、きっと治ります。足。

ほんとかな?

今、下調べで興奮状態です。

斎場御嶽と久高島と首里城といまどきのミーハーが行くであろう、パワースポットを歩いてきます。

面白い旅人に会うと良いなheart02

晴れて青い海と青い空が見られると良いなsun

| | コメント (0)

「うまれる」の「うまれない」

映画「うまれる」を観てきました。

観ようと思ったのは、ただ「赤ちゃんが生まれる夫婦」ばかりだはなく、死産やら不妊の夫婦もを取り上げていたから、私の心の参考になると思ったから。

shine

一番注目の「子供のいない人生を受け入れた夫婦」

どうやって子供を生まないことを受け入れたんだろうと、知りたかったから。

でも、そんなふうに紹介されているものの、この奥様ってちっとも子どもを諦めていないし、「子供のいない人生を受け入れていない」って思った。

やはり子供は欲しいんだと思う。

だって「100歳になっても子どもを生みたいって思うだろう」っていうようなことを話していたから。

なんか、それを聞いて安心しちゃった。

そうだよねえ。子どもは生みたいよねえ。

もう、生理の勢いがなく、「もう授からないよ」って思っても、心の隅で諦めきれない私であります。

彼が毎日のように「子育て」といって、子宮に手を当ててくれたり、二人で赤ちゃんの出来るおまじないの歌と踊りをして、それがこのごろ嘘っぽく「申し訳ない」と思いつつ、100歳まで2人でやっていそうな気がする。私たち。

なんか、それで良いと思う。

無理して諦めなくて良いし、諦めようと苦しむこともないと思いました。

だから、観てよかったかな。

shine 

それから、この映画、泣きすぎて頭が痛くなりました。

涙を拭くタオルの用意が必要です。

私は1人で観にいったけど、ご夫婦で行くのがお勧めです。

出てくる、旦那様、みんな優しいの。

きっと赤ちゃんがキューピットをしているのかな?

マイダーリンも、刺激されて優しくなるかも。

最後に、映画とは関係ないけど、初めて行った品川プリンスシネマのイスがゆったりしていてすごく気持ちよかったですhappy01

| | コメント (0)

今年も書きます

「らぶ❤めくり」のはじまりは、彼の誕生日プレゼントからはじまったので、今年も作ります。

もうすぐ、彼の誕生日なので。

今年描いた野菜の絵をぼちぼち入れ替えて、30日分のカードを印刷して、さて、どんなメッセージを書こうかな。

はじめはただ喜んでもらいたいとか、感謝の気持ちを伝えたいとか、そんなんで書いたけど、今年はちょっと考えようと。

というのも、けっこうカードが予言になっていたり、タイムリーだったりするのでございますよ。

こういうのって、共時性っていうのかなあ。シンクロニシティというやつ?

「そろそろ温泉でも行きたいよなあ」と思っていると、「時々温泉でいやされてくださいね」っていうカードの日だったり、

「お花の水をかえるの、今日はめんどくさいなあ」って思っていると「毎日お花のお水をかえてくれてありがとう」っていうカードの日で「おお、やはりかえなくちゃ」と思ったり。

だから、毎日が楽しくなるようなこと、書こうかな~。

たとえば、「一緒に旅行してくれてありがとう」とか、

「美味しいご飯を作ってくれてうれしいな」とか。

いっそのこと、「お家を買ってくれてありがとう」って書いたら、お家を建てることになるかしら~。

いや。でも。

あくまでも、プレゼント

プレッシャーになる言葉はやめとこう。

今の彼を褒めるのが良いよね~。

「いつも優しくしてくれてうれしいな」

それが、一番ですheart04

| | コメント (0)

冬眠

もうさあ、1ヶ月くらい右ひざは治らないし、

右ひざをかばって生活しているせいか、腰やら肩は痛くなるし、

右腕から親指の付け根は痛いし、

こりゃ、どうしたものかなと。

もう、「冬眠してなさい」ということよのう。

お父さんの介護から葬式からその他もろもろの手続きを引き受け、突っ走ってきた母がとうとうダウンしたらしい。

兄ちゃんも調子悪くて、姉ちゃんも気が沈みがちだとか。

「父が寝込んでから半年、みんなで頑張ってきたから疲れているんだ」と。

ねえちゃんが言ってくれたから、私の不調も許せるようになった。

お疲れ様ね。私。

そしてもひとつ、10月くらいから生理がなくて悲しみに拍車をかけていたけれど、

昨日久しぶりに生理がきました。

はろ~lovely

そういえば、一年前は10月くらいからずっと生理が止まらなくて、去年の今頃やっと生理が終わって。

今年はその逆かいwobbly

1年のリズムってあるかも。

だんだん、体は良くなるだろうし。

今は今の心配と今したいことをしよう。

| | コメント (0)

なかよし温泉

大晦日は紅白を見て、元旦は家でのんびりして、2日から4日は下田へ旅行しました。

ここんところ、お正月と言えば伊豆七島へ行ってまして。

神津島、八丈島、大島。

そして今年はただの伊豆の下田でやんす。

spa

右ひざ負傷のためあまり歩いてはいけない身ですが、下田の町をちびっと歩いた。

でも、今日の診察であまり悪くなっていなくて、良かった~。

こんな具合だから、あまり動き回らず温泉へ浸かったり部屋でのんびりしておりました。

泊まったのは小さな温泉民宿でお風呂が3つあって、貸切で入れるの。

彼と一緒に温泉に入るのは、ちょっとうれしい。

待たせているかな~って思わずに、心置きなくのんびり入れるし。

彼を待って湯冷めすることもなく。

体が温まったまま部屋に帰るので、部屋に帰ってもホカホカなの。

また、こんな小さな温泉民宿泊まりたいな~。

そんな年の始まりでした。

今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »