« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

1回目の復食2日間

さあ、5日間減食したので土日の2日間は何でも食べて良い日~。

でも、食べたいものを食べたい量だけね。

体に訊いてみよう。

冷凍庫にあるお肉と餃子も食べられるんだけど。

どうもヘビーなような気がする。

で、結局大根の柔らかく煮たものが食べたいな~と思い、レンコン、大根、ごぼう、にんじんを醤油とみりんで煮ました。

減食の時と、変わりないじゃん。

で、買っておいたスモークサーモンと塩もみたまねぎを少し食べて。

夕飯はこんなところ。

で、砂糖のものとしてはあんこが入ったパイ。それと、ランチにりんごジャムをトーストにぬって食べた。久しぶりのりんごジャムはうまい。

彼が食べていたバターがたっぷり入った感じの焼き菓子は、私は一口でもういらなかった。

あ、ビールも一口でノーサンキューでした。

彼はほぼ1缶飲んだかな。

彼は焼き菓子とビールで満足した様子。

さて、本日復食2日目は何を食べようかな~っと思ったが、朝、胃が重かったので、ど~んと食べる気にもならず、夕飯は昨日の煮物の残りと湯豆腐にしようと思います。

朝、ヨーグルトに蜂蜜ときなことごまを入れて食べたら、すごく美味しかった。

でも、冷たいヨーグルトを食べたせいか、午前中のお散歩の途中、急に下痢で困った。

う~ん、こんな下痢は何年ぶりだろう。

体が敏感になっているのかな?

食べるものが変わって、体もいろんな反応がでているのだろう。

それは良いことばかりじゃなくて、悪いものも出ているのかな?

ぐだぐだ書いたけど、まとめ。

なんでも食べてよいって言われても、5日間減食して食べたいものが変わってきている。

それは、体の要求が変わったせいでもあるし、体の要求をきくようになったせいかも。

これからも体と心の変化が楽しみです。

| | コメント (0)

減食5日目

昨日、彼から体の変化があったという報告が。

「仕事がさくさくはかどる。

ずっと仕事をしているわりに、首が凝らない」

なかなか、良いんじゃないんですか\(^o^)/

私もさしたる用事は毎日ないのだが、後回しにしていたズボン作りとか歯科検診とか、さくさく動けている。

ヘビーな食べ物を消化するエネルギーが、行動エネルギーになったのかなあ。

ま、良い傾向なのでやったかいがあったというものです。

ただ、困ったことが。

突然、ストンとお腹がすくんだよねえ。

腹持ちが悪い。

お腹いっぱい食べているつもりでも、すぐお腹がすくのです。

私は家にいるので、お腹がすいたらこんぶやらせんべいを食べれば良いのですが、かわいそうなのはお出かけ中の彼でありまして。

昨日は彼が午後6時から夜の11時まで外出したんだけど、お腹がすいたからって買い食いできないし。

みかんを持たせたんだけど、11時過ぎの夕飯までそうとうお腹がすいたんだと思います。

(ρ_;)

さて、土日はなんでも食べて良い日です。

食べたいものを食べたいだけ食べる日。

食べたいものは明日になってみないとわからないけど、まあ明日は雨なので今日のうちに買い物をと思い、彼に訊いてみた。

「ねえ、何食べたい?」

「焼き菓子とビール」

ああ、砂糖とバターとアルコールね。

わたしはといえば、まるまる太った大福。

さあ、明日食べたくなるのは何でしょう?

ああ、書いていたら唾がでてきた。

夕飯の仕度しようっと。

| | コメント (0)

減食4日目

減食中でも、野菜とか食べられるものは結構食べているのでひもじくないです。

胃がそんなに痛くなくなりました。

彼は「お酒が飲みたい。ビールが飲みたい」とうなっておりますが、もともとそんなに飲むほうではなにので、酔いたいというよりも、アルコールで癒されたいって感じ。

彼の心の友である甘いものも封印されているしねえ。

今まで彼は甘いものやらビールでストレス発散をしていたんだねえ。

さて、私はというと、

調理が困るのよ。

昨日も、レンコンもちを焼いたのだけど、フライパンからひっぺ返すのに苦労しました。

油ひけないし、テフロン加工のフライパンじゃないし。

で、味がしょうゆ味ばっかりになる。

だから、今日はコンソメでポトフを作っちゃお。

コンソメも厳密言うとNGだろうけど。ま、いいや。

それから、ちょっと違うけどマクロビのレシピ本が参考になります。

マクロビって油は使うけど砂糖は使わないので、油を使ってないレシピを選んで作ってみようかな。

なんか、食べる量はぜんぜん変わらないけど、減食になっているかな~。

「変化は?」と彼に訊いたら、「まだぜんぜん」だそうで。

体重計は減っているかな~と、久しぶりに計ったら、こんなにあったのかと唖然となるし。

てな具合で、続いています。

| | コメント (0)

減食中

あいかわらず、胃が重かったり、明け方胃が痛くて起きたりする。

む~。ストレス、ないのにどうしてかな~?

そして、彼は仕事でだいぶストレスが溜まり悶々としたり、首が痛かったり、元気がなかったりする。

そんな彼は私が通った整体教室の先生が書いた本が愛読書なんだけど、その本を読んで「減食やらない?」と言い出した。

減食をすると、肝臓が休まり元気になるそうな。

減食ってどんなのかというと、酒、砂糖、油、肉、魚介類、乳製品、卵抜き食事なのです。

油を使っての炒め物や、砂糖や酒もはいった煮物や、ヨーグルトや納豆卵、そしてお菓子大好きの私たちが果たして、できるのか。

やる前から「何を食べたらよいんだよ~」と相談したら、師匠から「いつもより、どれだけ減らせるか」「発狂しないように」というお言葉をいただいたので、まあお気軽に始めています。

パンにはちみつはないだろうって思うけど、彼にしては「それは許して欲しい」らしい。まあ、よかろう。お砂糖いっぱいのジャムをぬるより。

煮物に醤油とみりんだけではなんか、味が足りないのでちょこっと「つゆの素」を入れるのは許して。

てな具合でやっています。

まあ、りんごだけダイエットとかヨーグルトダイエットとか、それに比べたらいろんなものが食べられる。

昨日の夕飯はごぼうとにんじんの煮物と湯豆腐と味噌汁。

今日の夕飯は昨日の煮物の残りと野菜を焼いておろしポン酢かけたのと味噌汁。

おやつはいつもの大福やマドレーヌなど甘いものじゃなくて、砂糖の入っていないせんべい(せんべいにはだいたい砂糖がはいっています)とおやつこんぶを食べています。

そんなに、ひもじくないし苦しくないし、甘いおやつがなくても平気だし、まずは5日間続けられそうです。

5日間続けて、土日は好きなものを食べて。

それを3週間続ける予定です。

洗物係の彼は油がないので楽になったといいます。

食事作りの私は、メニューの参考にとマクロビの本を借りてきました。

終わったら、痩せるかな~。

胃痛は治るかな~。

彼は元気になるかな~。

また、レポートします。

| | コメント (0)

彼に身をゆだねる?

10月2,3日に行った安達太良山とくろがね温泉の旅日記をアップしました。

ま、いいか。安達太良山とくろがね温泉

彼に身をゆだねる。

そんな、大げさなものではありませんが、今回の旅は彼が幹事でありました。

「おお、さすが」とひざを打ちたい場面もありましたが

「え~、確認してよ、地図見てよ、それでいいのか、べいべ~」と不安におののくこともあり。

自分で、さっさとやりたがる私はかわいくないだろうが、そのほうが楽かも。

でも、人にゆだねると良いも悪いことも思いがけなく、いろいろ起きる。

でも、どんな時にも笑い飛ばせば旅の思い出さ~。

生きて帰れた。良かった良かった。

読んでね。

| | コメント (0)

思わず、らるるるる・・・

フリマで残ったものは捨てる。

そう決めたので、残った衣料を処分するために古着屋へ売りに行きました。

一応、査定をしてもらったら、ダンボール1箱で75円でしたよ。

そこの古着屋は人気ブランドもの、店で売れるもの、店で売れなくて海外に寄付するものとランクが分かれていて、私の出したもの全部、一番下のランクで1キロ10円だって。

でもって、75円~。

まあ、突っ返されるより良かったけど。

あまりにも安くて、それを思い出すたびに悲しくなって思わず、らるるるる・・・とつぶやいてしまうweep

でも、持っていても着なくて、邪魔なだけだし。

ああ、相変わらず手放すのが下手。

| | コメント (0)

ポストカード、どうしてます?

旅先やら美術館でついつい買ってしまう、ポストカード。

たまりませんか?

どうしてます?

土曜日のフリーマーケットで出してみたのですよ。

服やら本などと並べて。

そしたら、売れた。

段ボール箱の中にどさっと入れて、自由に選んでもらった。

1枚10円で売っていたんだけど、まあほとんどおまけして持っていってもらうだけでいいやってかんじで。

田中一村やルソーのポストカードはちょっと惜しいけど、使わないし。

チベットやカンボジアのポストカードは貴重だけど、風景は心の中にしまっておこう。

いろんな人がガサゴソと見ていきました。

そう、見ていっても話だけして買わない人もいたし。

ぜ~んぶみて、買うのは2枚くらいの人もいたし。

カンボジアの絵葉書を見ながらポルポト政権の悪口を言って、何も買っていかなかったおじさん。

外国人の人が熱心に見ていたので、売るときに言葉、通じるかな?って心配したら見ただけで去って行ってしまった。

子どもは2人、選んで買って行った。

小学生の高学年くらいの男の子は北海道の動物の写真の絵葉書を買って行った。

小学生の低学年くらいの女の子は海の葉書が好きで、沖縄の葉書ばかりを6枚くらい買って言った。

お友達に送りたいと10枚ほど買っていったおばちゃんは、成川美術館が好きだといっていた。

なんか、カードが心の引き出しを開けるように、いろんな人がそれぞれの思いを語って行くのが面白かったし、選んだカードでその人がわかるようで面白かった。

本はぼちぼち売れた。

服はあまり売れなかった。

カードは売れても売れなくても、おもしろかったからいいや。

そして、チベットとカンボジアとタイと沖縄と山と美術館のカードが合わさったのが私なんだなあって思いました。

| | コメント (0)

捨てられないので

ねえちゃんから「断捨離」の本を紹介されたのは7月のこと。

それから、いつも家の中の不要なものを捨てたい、もっとすっきりと過ごしたいと思いつつ何もせず、3ヶ月もたってしまったけれど。

少しだけ身の回りのものを捨てることにしました。

というのも、明日フリーマーケットに出店するのですよ。

そんな機会がないと、結局捨てられないのだなあ。私。

いらない服は山ほどありました。

なくても良い本も。

そんな中で狭い狭いと暮らしていたんだなあ。

とにかく、明日はなるべくみなさんに持っていってもらって、売れ残ったものは捨てよう。

必ず、きっと、たぶん・・・。

| | コメント (0)

不器用ですから

最近、チャネリングが出来る人にカウンセリングを受けてきました。

私は「この世に生まれる時に赤ちゃんを産まない」と決めてきたようです。

それでもって、私の天命は「多くの子どもの面倒をみる事」だそうです。

ああ。

赤ちゃんを産まないって決めてきたのに、なんでこんなにも子どもを産みたいのだろう。

そして、天命やら天職を知りたいなあって思っていたけれど、それを知ってなんで納得しないのだろう。

子どもとかかわることは、以前さんざん仕事にしてきたけれど、決して得意だなあと思ったことはなく。

楽しかったけど。

そんなんで、ちょっと気落ちして帰ってきました。

でさ、わかったこと。

不器用ですから。

赤ちゃんのことも、仕事のことも自分でいっぱい悩んで自分で納得しないと、前に進めないんだよねえ。

人生あせって、少しでも前に進もうと思ったけど、流れにまかせて今、できることをするしかないのかなあって思いました。

本読んで、歩いて、畑して、美味しいお料理を作って、彼と仲良くしていよう。今は。

| | コメント (0)

風邪をひいていたので

ああ、風邪をひいていました。

先週の土日は彼が寝込んでおりまして、私は水、木とヘロヘロでした。

なんとなく布団を敷いてだらだら寝ていて、よしもとばななの「王国」を1から4まで一気に読んでいました。

1が出たのは2002年で4が出たのは2010年で、4を最近買って読んだけど、もう1から3のことなんてすっかり忘れていて、今回一気に読んでやっとつながった。

は~は~は~。

そういうことだったのか。

前に読んだ時に、すどおりしてしまったフレーズが今回心にしみたりしたので、この8年ほどの時間で本が4冊出るのは、意味のあるものだったのかなあと勝手に考えてみたりしているんだけど。

私も時代も変わっているから。

特に今仕事をせず家にいて世間に出ていなくて、そのうえスピリチュアル系の本ばかり読んでいるので、4冊目のあとがきに「これからしばらくは大変な時代が続くだろう。直感と本能を信じ、自分を保つことをたえず続けていないと、生きて行くのが困難になるのではないか。」というくだりは本当にそうだと、胸にしまいましたよ。

よくわからない日記になったしまったけど、今はまっているジェームズ・レッドフィールドのこととかまた書こうと思います。

とりあえず、明日は山に登ってきます。

風邪、なおりそうでセーフなので。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »