« こういう場が欲しかった | トップページ | 波照間の旅日記をアップしました »

実は働きたくなかった

12月に仕事をやめてから4ヶ月半。

ああ、いいかげん次の仕事を見つけなければ貯金がやばい。

だから、就活だあと髪を染めたのが4月下旬。

見事にかぶれましたあ~。かゆいです。痛いです。

その後、花粉症じゃないのに花粉症になり、花粉症の薬でだる~くなり、しかも胃が痛くなり。

新しい靴を買って靴ずれになったら、そこから菌が入って歩けなくなり。

足が痛くて腫れて38度の熱が出て、医者へ行って抗生物質をもらって飲んだらまた胃がいたくなり。

なんとか復活して、ああ就活だあとどこかの応募先の応募用紙をダウンロードして。

そんな事をしていながら「やるきなしpunchannoy」とうじうじ心が言うので、占いへ行ったら。

「あなたはまだ休んでいたいはずだ。まだ心の傷が癒えていない。職場が嫌なのもだと思っていたら、またそんな職場を引き寄せてしまう。だから、まだ休んでいなさい。もやしでも食べて節約して」

と言われたから、すっご~くほっとしてただいま心置きなく、家生活をエンジョイしてます。

いえ~いscissors

それにしても、体はえらい。

なんとしてでも、家にとどめようと熱を出したり、花粉症にしたり必死に主張していたんだなあ。

素直に受け取ろう。

でもって、家でしたいことはいっぱいあって。

本を読む、服を作る、絵を描く、家の片付け、庭と畑の世話、お友達に会っておしゃべり、ピアノ、英語など。

そんなんして、家事をしていたらあっという間に毎日過ぎていきます。

たのしnote

で、そんなことしていいの~って不安だが、来年の夏ぐらいから一気に忙しくなって、お金は充分取り戻せるんだと。

その時に備えて、今は充電の時期だそうです。

占い師さんが言うにはね~(星占い)

さて、来年の夏ぐらいに私はどんな日記を書いているでしょう?

それにしても心の言うこと、頭の言うこと、体の言うこと、世間の言うこと。

どれを聞いたら正解なんだろう。

どれを聞けば幸せなんだろう。

体が一番正直で、えらいのかな~。

あ、でも今回は占いの言うことをきいたんだよなあ。

占い師さん、助けてくれてありがとう。

これからは、もっと体と心の声をきいて、自分を信じてあげたいと思いました。

|

« こういう場が欲しかった | トップページ | 波照間の旅日記をアップしました »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こういう場が欲しかった | トップページ | 波照間の旅日記をアップしました »