« アフリカの音楽でゆれる | トップページ | キヲツケの姿勢でわかったこと »

正直者の子宮ちゃん

この1ヶ月半くらいずっと生理がなかったので、

あ~ん、もうなくなっちゃったのかしら~?とうじうじと悩んでたら来た。

それが、楽しみにしていた沖縄旅行1日目に。

ぐわ~ん(@Д@;

石垣に着いて、その夜よ。

もうさあ、嬉しいやら悲しいやら。

布ナプキン、少ししか持ってないし。

結局沖縄旅行は娘さんのご機嫌をとりながら、眠いだるい、「わっトイレに行かなくちゃ」という具合で翻弄されましたよ。

勘弁してくれよ~。

それにしてもさ~、なんか石垣について

旅のワクワク感がよみがえっていい感じになったら生理でしょ。

子宮さん、正直。

喜んだんだねえ子宮ちゃん。

そういえば、海やら山やら自然エネルギー全開のところへ行く時は生理のときが多かった。

いやはや。

それでも泳ぐし山にも登るのだが。

今回も泳いだぞ!

で、旅の終わり。

もうそろそろおとなしくなってんの。

まあね、そんなもんよ。

Rimg3096_11

|

« アフリカの音楽でゆれる | トップページ | キヲツケの姿勢でわかったこと »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アフリカの音楽でゆれる | トップページ | キヲツケの姿勢でわかったこと »