« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

女の子だからって今頃

レイキの講座は4回あるのだけど、その回ごとに着ていく服の色のオーダーがありまして。

たぶん、癒すチャクラの色とリンクさせながらテーマカラーが決まるんだと思うのだが。

1回目ピンクまたは緑

2回目赤またはオレンジ

3回目黄

4回目青、紫、白、金

てな具合。

3回目まで終わったのだけど、もう、会場が華やいじゃって。すてき~。

毎回、どの服を着ていこうかな~って楽しみだし。

今まで黒、茶色、紺ばかり着ていた私としてはかなり衝撃的でありまして。

「着る服の形や色によってこんなにも気持ちがハッピ~になるんだったら、きれいな色を着よう」っと思ったら、もう今まで来ていた濃くて暗い色の服が嫌になってしまって。

今着たいのは、白、ピンク、薄い色の花柄、レースのひらひら~って。

持ってないじゃん。

それで、せっせと作りましたよ。

ユザワヤで布を買って。

もう、女の子が目覚めちゃって。

「どうして今まで、こんな服を着せていたのさ」ってばかりに、少女チックな服ばかり心が求めるのさ。

まあ、いつまで続くかわからないけど、私の中の「shine女の子shine」が気が済むまでヒラヒラ~花柄を楽しむつもりです。

母は77歳でも花柄レースが好きなので、一生続くかも・・・。

今は考えないでおこうっとcoldsweats01

| | コメント (0)

大沢温泉の旅日記です♪

3月下旬にダーリンと2人で温泉旅行に行ってきました。

その旅日記を「うさぎちゃんの部屋」にアップしたのでご覧ください。

「疲れがとれたかわからない 青春18切符で行く 激安大沢温泉の旅」

http://usagihime414.sakura.ne.jp/oosawaonsen1.html

安かったのも嬉しいけど、ひなびた感じから設備ばっちりのいろんな温泉が味わえたし、景色も雰囲気ものんびりのどかで良かったです。

コタツに入って石油ストーブであたたまって、タイムスリップしたみたい古い部屋に泊まって。

食べ過ぎて苦しくなってしまう旅館飯も食べなくて良かったし。

お勧めで~す♪

| | コメント (0)

どうか、ご祝儀に

彼が書いた初めての本がでます。

彼と付き合い始めたのは、彼がライターとして初めて雑誌デビューした頃。

雑誌が売っている「わしたショップ」に行って記念撮影したんだよな~ってなつかしく思ったりして。

そしてその時まだ気がつかなかったけど、妊娠していたんだなあって思いました。

すぐに、流産しちゃったんだけどね。

今回も神様が本が出たご祝儀にあかちゃん、授けてくれないかな~って思います。

| | コメント (0)

キヲツケの姿勢でわかったこと

本日から整体を学びはじめました。

月2回ずつ、5ヶ月学びます。

それでもって、今日は初回。

おもしろいワークをやったので、その感想。

面白いって言ったって、ただ「キヲツケ」の姿勢でしばらくたつだけ。

合図があると、好きにして良いの。

で、自分を観察。

キヲツケしていたら、筋腫君がピリピリ張ってきた。

で、好きにして良い合図で、筋腫君に手を当てて、抵抗のつもりで声を出した。

それでわかったこと。

①緊張は全部、筋腫君が引き受けている。今までずっとそうだったのだろう。かわいそうに(ノ_-。)

②キヲツケは苦痛だ。小学校やら中学の頃、良くやっていたもんだ。こんなんやらされていたら、反乱したくなるのがわかる。よく我慢していたもんだ。

そして考えたこと。

①子宮筋腫ちゃんにお疲れ様と謝ろう。

②心が反乱しないように、苦痛なことはさけよう。

ああ、これだけで今までの人生が少し変わりそう。

5ヵ月後、どう変わっているか楽しみです。

| | コメント (0)

正直者の子宮ちゃん

この1ヶ月半くらいずっと生理がなかったので、

あ~ん、もうなくなっちゃったのかしら~?とうじうじと悩んでたら来た。

それが、楽しみにしていた沖縄旅行1日目に。

ぐわ~ん(@Д@;

石垣に着いて、その夜よ。

もうさあ、嬉しいやら悲しいやら。

布ナプキン、少ししか持ってないし。

結局沖縄旅行は娘さんのご機嫌をとりながら、眠いだるい、「わっトイレに行かなくちゃ」という具合で翻弄されましたよ。

勘弁してくれよ~。

それにしてもさ~、なんか石垣について

旅のワクワク感がよみがえっていい感じになったら生理でしょ。

子宮さん、正直。

喜んだんだねえ子宮ちゃん。

そういえば、海やら山やら自然エネルギー全開のところへ行く時は生理のときが多かった。

いやはや。

それでも泳ぐし山にも登るのだが。

今回も泳いだぞ!

で、旅の終わり。

もうそろそろおとなしくなってんの。

まあね、そんなもんよ。

Rimg3096_11

| | コメント (0)

アフリカの音楽でゆれる

昨日は15時から20時過ぎまでアフリカの音楽を聴いてゆれてました。

ライブで。

日本人がアフリカの音楽をやるって、どうよ。

たとえば、逆にアフリカ人が日本舞踊って踊ったらかなり違和感があるんじゃないかと。

だからその逆も変!

な~んて思っていましたが、踊りも太鼓もムビラももろもろ良かったですよ。

う~ん。なぜ?

って考えてみたんだけど。

アフリカの音楽って人間の中の野生が喜ぶ音楽で。

だから、自分の中の野生で奏でられるし踊れるんじゃないのかな。

それって国境はないし。

だから私もアフリカの踊りとかムビラとか太鼓とか、やってみたくなりました。

気持ち良さそう。

アフリカの音楽を聴いていて、キャンプをやりたくなったな~。

日の出を見たり、地べたに腰掛けて食事を作ったり、動物の気配を感じながら寝たい。

で、明日から沖縄の島へ行くんだけど。

キャンプも良いが、重い荷物を背負う元気ないし、

天気も悪そうだから、やっぱ宿に泊まります。

お~!へたれ。

それでも、泳いだり砂浜を歩いたり、思い切り自分の野生をかわいがってこようっと。

| | コメント (0)

今年の4月1日

また4月1日がやってきました。

去年はお経をいっぱい聞こうと高野山へ行ったけど。

今年はなぜか奥多摩の御岳山から大岳山そして奥多摩駅にぬけるという、運動不足の私にとって、無謀な6時間の登山をしましたよ。

なんかね、神様のいる山へ行けば流産した子に会えるような気がして。

途中から、やっぱ供養は寺だよね。

寺へ行ったほうがよかったかな~って思い直したんだけど。

まあ、歩き出したから戻れないし。

でもって、山頂に人懐こい鳥がいたので、この子が流産したさくらちゃんに決めました。

なんのこっちゃ?

Higara1

Higara2

礼儀正しくお辞儀をしておりました。

私の肩や腕にものりました。

嬉しかったです。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »