« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

お誕生日ケーキ

Keki ぱんぱかぱ~んheart04

今年のお誕生日ケーキをみせびらかしま~す。

誕生日が旅の間だったので

昨日彼からケーキを贈られ、

ろうそくに火をつけてふ~っと消しました。

誕生日も忘れられてしまう家庭に育ったので

こういう儀式は小さい頃に経験はなく。

初めてやってもらったのは旅の仲間から38歳のお誕生日でした。

ぐすんweep

私の人生、そんなものよ。

それで、彼と付き合うようになってからは

このろうそく「ふ~」のケーキはお約束。

ケーキのうえのメッセージ、伝えるのって恥ずかしかっただろうな~。

言わずに、紙に書いたそうです。

本当は49歳の誕生日だけど、

今年も25歳になりきりミラクルを起こすぞ~。

| | コメント (0)

5月からフレッシュマン

「就職できるかな」のカテゴリーがそのまんまになっておりまして、「さて、どうしたもんかな」と心配されていた方、すみません。

実は3月上旬にもう決まっておりました。

で、なんですぐに書かなかったというと、なんせ、合格先が役所なもので「名簿に載りました」という通知だったんだよねえ。

名簿に載った。

そして一人しか採らないはずだ。

私しかいないじゃん。

だから採用されるってわかっていたんだけど、なんかはっきりしない表記だったので半信半疑だったんだねえ。

しかし、今度の月曜日に任用手続きに呼ばれておりまして。

5月からお仕事ですヽ(´▽`)/

clover

で、受かったところはといえば

あの唯一筆記試験があったところです。

分数の計算も

台形の角度もわからなかったところです。

面接もぼろぼろでした。

でも、受かりました。

そのほか、ぜ~んぶ落ちました。

5個くらい。

clover

で、わかったこと。

就職って縁だ。

正直言って、一番行きたいところに受かった。

落ちたところは、正直言って「受かったらどうしよう」って思っていた。

そんな気持ちが伝わっちゃったのかもしれません。

受かったところに関しては、筆記試験の勉強もしたし

面接対策もHPを読みながらしました。

その勉強にどれだけの成果があったかわからんが、

「就職したいんです」という気持ちは伝わったかも。

clover

で、私なりの就職活動で学んだこと。

「是非就職したい」と思える就職先を探す。

そして一か八か受けてみる。

以上。

そして4月14日に49歳になった私を採用してくれたM市に心から感謝いたします。

| | コメント (2)

旅は婚活だったのか?

チェンマイから帰ってきました。

ただいま~。

今回の旅は11日。

長いような短いような。

clover

と、いうのも途中、家が恋しくなりました。

いままで、最長2ヶ月くらいの旅をいたしましたが。

一人旅で。

家に帰りたいなんて思ったことはない。

今回は彼が家に待っていると思うと、ちょっと恋しくなりました。

clover

旅がつまらなかったわけではないの。

チェンマイの人の笑顔はかわいかったし、

お祭りでお寺は賑わっていたし、

今回行ったタイ古式マッサージの学校はプライベートレッスンでそれは勉強になったし。

clover

で、思ったのよ。

私の今までの旅って、もしかしたら婚活だったかも。

私が山が好きになった理由

→好きな男が山に登るから。

私がキャンプをする理由

→好きな男がキャンプをしていたから。

海外一人旅が好きになった理由

→好きな男がパッカーだったから。

以上、好きな男に認められたくて

ステキな男に出会えると思って

山へ行ったり、

キャンプをしたり、

アジアを放浪していたのかも。

clover

だって、以前ほど旅に対してときめかない。

家もいいなあ~って思ってしまう。

タイ料理はおいしかった。

スパでオイルマッサージを受けながら「う~んheart04幸せshine」と水に浮かぶバラの花びらを眺めていた。

かわいい刺繍のチェニックを2枚も買っちゃった。

だから、旅は楽しかったの。

でも、今こうして家にいて、彼がいて、お茶を飲んで、これでも充分幸せだ。

楽しいし。

だからもう、幸せを求めに旅に出なくて良いのかも。

clover

でもね、でもね。

また放浪に出ることもあったりして。

そのときは日常に疲れたとか

日常に飽きたとか。

そんなことだと思ってくだされ。

| | コメント (0)

チェンマイへ

明日からチェンマイへ行ってきます~。

帰りは18日の予定です。

ひさしぶりの海外旅行でちょいと緊張happy02

無事を祈ってくださいねheart01

| | コメント (0)

⑤4万2000円は高いか、安いか

最後にせちがらい話でありますが、ここ、重要sign03

だって、受けるときに一番気になりません?

たとえば、100円のあんぱんは普通に買うけど、150円のあんぱんはちょっと買うのを考えちゃう。

でも、150円のあんぱんを買って食べてみて、餡がいっぱい入っていたら、なるほど納得。

ちょっとお得~。

みたいな。

clover

結論を言いますと、42,000円、高くないと思います。

まず、自己投資って気持ちよい。

自分を大切にしているって感じがするでしょ。

それから、高いお金を払ったので、

この経験を無駄にするまいって

根性でいかしてみせます、

金にかえますって思います。

clover

そして、おまけの情報がうれしい。

①トレーナーのまあちゃんから、すてきな美容師を教えてもらった→http://usagihime.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-1b14.html

②参加者の大学生から「バシャール」(ダリル・アンカ 出版社・ヴォイス)という本を教えてもらった。

私の今のお気に入り~note

さあ、本当にこのワークショップが私にとってお得だったかは、これからの私にかかっております。

報告は「わくわくするのだ」のカテゴリーで。

| | コメント (0)

④ワークショップ二日目

一日目に引き続き、午前中も好きなことについて語る。

昨日は今までのことや、今の好きなことについて語るんだけど、今度は理想について。

理想の人間関係とか、理想の暮らしについてなんだな~。

shine理想shineというのに、ついついいつもの貧乏性がでてしまったり。

「こんなこと、できっこない」とはじめから諦めている自分がおりました。

トレーナーさんが「理想ですよ」ってささやくの。

それで、はっとするんだけどね。

たとえば、仕事は一日8時間やらなければいけないって決まってないし。

今の住まいももちろん好きで、当分引っ越す気はないけど、もっと広いところに住みたいし、広い畑も欲しいし、自然豊かな田舎へ行っても良いし。

そんなぜ~んぶの制限をなくして考える練習をしました。

ああ、こんな制限の中で考えていたら、本当にやりたいことなんかわからないし。

やりたいことがわからないと、一歩も踏み出せないと反省。

clover

さ~、ここからどんなふうにワークショップをまとめていくのかなあ。

こんなとっちらかった好きがでて、これからどうするのかと思ったら最後に出てきたのが「わくわくの地図」

その作り方とか、完成したものは、これからワークショップを受ける人がいると思うので内緒にしておきますが。

なんと私自身が、表現されているものよのう。

で、この「わくわくの地図」ができたから、仕事がみつかるかは微妙。

結びつかないと思う。

でも、これだけコンパクトに自分の「好き」を見せられると、なるべくこの地図に載っていることをして、人生すごしていきたいと思う。

そして、眺めているとひとつひとつの「好き」に、今までわくわくした思いがつまっていてうれしくなっていくのだなあ。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »