« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

③ワークショップ一日目

こんな高いプログラム、誰が受けるんじゃ?って思って会場に向かう。

参加者は8名。

そのうち3人が大学生。男子。

えらいっ。

あんたたちは、えらいっ。

しかも、一人は静岡。もう一人は青森から来ている。

私も含め女性は5人。

そのうち、長野からと関西地方から一人ずつ。

トレーナーのまあちゃんってそんなすごい人なの(@Д@;

そして、来ている皆さんはとても、豊かそう。

近所の長崎屋にはいそうにないタイプ。

大丈夫か?自分(ーー;)

clover

さて、自己紹介のあとはひたすら自分の好きなことについて、語り合うのですよ。

好きな仕事、

好きな場所、

好きな感覚・・・・などなど。

好きなことをまず、書いてそれを話してシェアする。

その繰り返し。

一人で家でリストアップしていたときと違って、とにかく盛り上がる。

「好きなことを人に語るって、楽しい。

熱くなるヽ(´▽`)/

時間が足りない。

そして、こんなにもあれもこれも好きだったんだって実感するのだよ。

| | コメント (0)

②「わくわくしなさい」とな

「ソース」の本の表紙には「あなたの人生の源は、ワクワクすることにある」って書いてある。

ワクワクすることなら得意さ。

金にならなくて

金がかかるワクワクすることなら、

絵を描くこと、

文章を書くこと、

ピアノを弾くこと、

旅をすること、

知らない人に会っておしゃべりをすること、

ダーリンと一緒にいること、

ケーキを作ること・・・などなど。

で、本がいうことには、自分らしく生きていれば、ワクワクしていれば、ぴったりと合う仕事が自然にあらわれるそうな。

本当かな~?

そして、自分発見の本にありがちなワーク。

「ワクワクを発見する質問」が27個、並んでいる。

いつものとおり、やってみる。

だから、なにさって感じ。

もう、こんなの100回以上やったし。いろんな本で。

ふむ、目新しくない。

でも、やっぱりこの「ソース」という手法にこだわったのは、

「もうそろそろこのぷー太郎状態から脱出したい」というタイミングにあったからだと思う。

それに、本の最後にワークショップの紹介があったのだよ。

本を読んで「な~んだ」で、おしまいではなく、ワークショップを受けてみたら何かわかるかも。変わるかも~。

受けてみようかな?

42,000円の受講料か。

今の私にとって、とてつもなく痛い。

しかし、ここで一つおまじないをかけてみる。

「自己投資すれば、1000倍以上になって返ってくる」

「でもな~」っと迷っていたら、

行こうとしていたワークショップの募集はあと1名と、HPで見つけてしまった。

こういうのって、弱いのよ。

限定とか、あと1席とか。

これは縁だな。

と思い、電話をかけて申し込んで、しまったのでした。

| | コメント (0)

①「ソース」との出会い

1月下旬から「そうだ、就職試験勉強だわ」と、わさわさ忙しくて書こうと思っていたのがのびのびになってしまいました。

いやはや。

今から1月10日、11日に受けた「ソース」のワークショップについて書きます。

長いです。

ゆっくり読んでね。

①「ソース」との出会い

私は絵を描くことも、文章を書くことも、ピアノを弾くことも、ダーリンといることも、畑で作物を作ることも、旅をすることも大好きで、

いったい何をして人の役に立ったら良いのか、わからなくて、何を仕事にしたら良いかわからないのだよ。

5年前、一緒にタイ古式マッサージの勉強をした友達はとっととサロンで働き始め、そして自立していき、今では自分で営業しているもんな~。

すごい。

その後、編集ライター講座に通い、さあ、ライターになるぞって思ったのだが、どうしたらなれるんだ?と、フリーズしているうちに、皆、さっさと編集社に転職したり、私のダーリンのように、ライターになったりしているし。

ああ、私って駄目なのよ。

このまま、何をするかわからず、フリーズしたままでは嫌。

そんなことを考えていたら、「やりたいことはみ~んなやれば良いのよ」と友達が「ソース」(マイク:マクマナス著 VOICE)という本を教えてくれました。

| | コメント (0)

ふたたび4月1日

cherryblossom今年も明日、4月1日です。

流産って認定?された日。

明日から2泊、高野山に泊まりに行きます。

子どものことを思って、お経をいっぱい聞いてこようっと。

virgo

おかしいな~?

私の予定では、もう赤ちゃんができて抱いているはずだったんだけどなあ。

マイペースの私と彼の子どもですから、ゆっくり寄り道でもしているのでしょう。

chick

さて、ただいま生理中。

いつもは生理不順で遅れたり、早~くきてしまうのですが、今回は29日目できました。

これも、漢方のおかげですかねえ。

それか、春だからかしら~cherryblossom

頻繁にトイレへ行ってなるべくトイレで排経しております。

コントロールしているというより、出血に振り回されているという感じ。

一度、ゆる体操の講座を受けに行こうと思いこうかな~。

| | コメント (0)

神様、いらっしゃ~い

昨日、大國魂神社へ行ってきました。

そこで、お札をもらってきて柱にはったのだけど、家に神様がいてくれるようで心なごみます。

もともと、神社とかお寺で拝むのが好きなんだ。

だって、どうしてもミラクルラッキ~な出来事ってあるわけで、それはやはり神様とかご先祖様のおかげだって思ってしまうのよ。

しょっちゅう、近所の神社にはお参りしているけど、家にも神様がほしいな~って。

実家の父も毎朝、家の神棚に水をあげて拝むのが日課でございました。

自営業の父は景気に左右され、良いときもあり、悪いときもあり。

自分の努力だけではどうしようもないこともいっぱいあって、神様を頼ることもあったのだろうな~って思います。

それを思うと、そうやって頑張ってきた父を今更ながら、ありがたく思えます。

そうなのよ。

マイダーリンも自営業。

のりのりのときもあり、立ち止まるときもあり。

柱にはった神様の存在が少しでも、彼の心の支えになると良いな~と思います。

もちろん、私も毎日、いっぱいお願いしちゃおうっと。

それから、ほのぼのと彼と一緒に暮らせることにありがとうと伝えようと思います。

Rimg1196 このご神木、大國魂神社のイチョウです。

| | コメント (2)

こうの鳥一号

ひさしぶりに岡田医院へ行ってきました。

彼と二人で自転車を2時間以上。こいだよ~。

疲れた。

                  

でも、ひさしぶりに岡田先生にはげまされ。

心がだいぶ和みました。

                  

生理不順ははげしいし、生理前になるとつわりのように気分が悪くなるし。

そんじょそこらの産婦人科へ行ったら「年だからしかたない。以上」でおしまいだろうけど。

「年だから仕方ないんですかねえ」といったら「やってみないとわからない」と漢方を処方してくれました。

                

Rimg1179 それから、「50歳前後にも多い妊娠中絶」という新聞記事を見せてくれて、そのコピーを折って「こうの鳥一号」と書いて私の袋の中に飛ばしてくれました。

あいかわらず、お茶目な先生です。

                 

ひさしぶりに筋腫をみてもらったけど、へその上まであるって。

さすがに、きびしい顔をしてました。

普段、困ってないから良いけど。

Rimg1178

                 

砂浴で小さくなったと思ったのに。筋腫。

やはり、病院で診てもらわないと駄目なのね。

また岡田医院に通おうっと。

| | コメント (0)

「ぐるりのこと。」

ひさしぶりにDVDを見て泣けました。

大泣き。

ぐるりのこと。

http://www.gururinokoto.jp/

                     

赤ちゃんを亡くした夫婦の物語なんだけど。

奥さんがうつ病になってしまうの。

それを夫がずっとささえて、絆をとりもどす物語。

                 

私の場合は、結婚していた頃、流産してすごく悲しかったけど、病気になるほど落ち込めなかったとか。

仕事があったし。辞められなかったし。

だんなの会社、倒産したし。

もっと慰めて欲しかったのに、彼のほうもボロボロだったし。

「あかちゃんのこと、ずっと死ねばいいって思っていた」なんてだんなに言われたし。

                     

「なんて、かわいそうな自分」なんて思ったら悲しみの塊がまだ自分の中に残っていて、いろんなもので埋めていたのに。

たとえば、から元気とか、旅をするとか、絵を描くとか、恋をするとか。

そんなので隠していたのに、ち~っとも癒されていなかったって気がついてしまった~。

                     

見終わってそんなふうに泣いていたら、彼が帰ってきた。

泣く私に何がなんだかわからない彼。

それでも、彼はなんだかんだとヨシヨシしてくれました。

今、癒されているからいいか。

                

さて、映画のこと。

夫役のリリーフランキーがあんまりかっこよくなくて、リアリティがありました。

そう、全体的にきれいごとだらけの映画じゃないから、はいりこめる。

そうそう、こんな人、いるいるとか。

妻役の木村多江さんも、なるほど日本アカデミー賞で主演女優賞とってしまうの、わかるな~。

普段の普通の、でもありえないほど幸せな映画です。

是非、見てちょ。

| | コメント (2)

唇は日焼けしてはいけません

前の日記で何で生理が早くばっちり来たか、分析しておりましたが、重要強力な理由が一つ抜けておりました。

そうよ。

楽しくわくわくしちゃうと、なってしまうのよ。生理に。

今回、彼と一緒の波照間島の旅が待っていたんだわ。

2年前の沖縄の旅も生理だったんだよねえ。

憧れの沖縄エッチができなくて、彼はしょんぼり。

ごめ~ん。

Nisihama

さらに、天気が良い旅で唇が日焼けして、帰ってきて3日たった今も水ぶくれ状態です。

キスをすると痛いので、できません。

ごめ~ん。

それでも、ひさびさに優しい暖かい海であそんで、楽しかった~♪

Rimg1112_2

「うさぎちゃんの部屋」にアップしました。

見て見て~

http://usagihime414.sakura.ne.jp/isigaki.html

| | コメント (0)

娘さんに戻ったみたいです

ひさびさの生理痛ですわ。

だって、12月の生理はあれっ?て感じで終わり。

1月は来なくて、2月の生理も1週間くらい続いたが、盛り上がりもなく終わってしまった。

「もう、このまま生理なんて来ないの」なんて、悲しみにくれていた。

しかしだな。

今月はちゃんと低温期があって、高温期になり、それから体温が下がって生理がやってきた。

しかも、25日ぶりだ。

そして、今月もすぐに終わってしまうと思ったら、始まって4日目にしてぐぐぐっと来た。

11月に「トイレでの排経をめざすのよ」なんて書いたけど、さっさと出してすっきりしたい。

もう、いつでもバッチコイって感じ。

さて、なぜでしょう?

①蛙も子作りをする春だから。

②最近買ったイランイランの精油を入れたオイルで、毎晩足をマッサージをしているから。

③毎日の朝ヨガが良かったのかしら~。

④ひさしぶりのお灸が効いた?

とりあえず、娘カムバック。

うさぎは奇跡をおこすんじゃいっgood

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »