« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

遊びに来てくれてありがとう

今年も最後の日です。

今年もいっぱいこのブログを読んでいただきました。

ありがとう。

どんな検索ワードでここにたどり着いたかわかるようなシステムになっているのですが、生理不順だったり、ねずみと戦っていたり、敷金が戻らなかったり、流産しちゃったり、もうみんな大変そう。

私もそんなとき、いろんなブログを読んで教えられたり、慰められたりしたので、私のブログもみなさんの役に立てると良いなあと思います。

それから、お気に入りに入れてもらって、毎日遊びに来てくれている方、ありがとう。

なかなか更新しませんが、これからもよろしくお願いします。

それではみなさん、良いお年をお迎えくださいねheart04

| | コメント (0)

年末なんだが

な~んか、雰囲気が出ないというか。

充実感がないというか。

昨日は会社なんかの仕事納めだというのに、仕事をしていない私はびしっと納めるものがなく。

慣れてないんだよね~。

こんな年末。

公務員を辞めてから、のらりくらりと暮らしているわけなんだが。

年末年始付近はいつも働いていたんだよねえ。

辞めたばかりの年の年末はタイ式マッサージの出稼ぎで、お客様の部屋で新年を迎えましたし。

その後の3年間は同じ会社でアルバイトだったり社員だったりで、オフィスで納会をしてから年末に入ったんだなあ。

まあ、結構がんばってきたじゃん。

                 

でもって、今年なんだが。

仕事のない年末年始って初めてで。

なんか、派遣切りで失業しちゃった人たちが「正月を迎えられないとか」必死になる気分、わかるような気がするんだなあ。

「一年の計は元旦にあり」なんてさあ言うけど、失業気分で元旦を迎えるってどうよ。

                 

まあ、今年一年のんきに暮らしてきた私ではございますが「頑張ってきたもん」と自分で一人納会「お疲れさん」をここでしようじゃないか。

今年やったこと

     彼と同居。お引越し。

     野菜作り、ハーブ栽培

     赤ちゃんが来るようにとヨガ、香功、砂浴、漢方、整体、縄跳びなどやってやたら健康になる。

     就職活動なんかやってみる。

     裁判で敷金を一部取り戻す。

     ケーキをいっぱい作った。

     ねずみと戦った。いなくなって良かった。

     服をいっぱい作った。彼のも作った。

     ホームページ「うさぎちゃんの部屋」をリニューアルして畑日記「うさぎくらぶ」を開設。

     イベントに参加したり庭先新鮮野菜を買ったり、小金井暮らしを楽しんだ。

と、いう具合に今まで忙しくてできなかったことを丁寧に味わったということで。

けっこう、幸せだったな~。

まだまだ、今年中に書くかもしれないけど、とりあえず今年一年ここに来てくれた人たちすべてに感謝です。

ありがとう。

来年もよろしくね。

| | コメント (0)

クリスマスなんで

豪華プレゼント交換はしなかったけれど、クリスマスカードを交換したり。

昨日は彼がチキン料理を作ってくれたり。

本日私がランチにホットケーキでツリーのイチゴケーキを作ったりしてまあ、ぼちぼちクリスマスを楽しんでおります。

Rimg0639_25 ホットケーキが冷めてから、イチゴとクリームを重ねれば良かったけど。

ホットケーキが熱かったので、クリームどろどろで崩れっぱなしですわ。

まあ、楽しかったけどねheart04

来年はノエルを作りたいな~。

あと、来年はサンタが来て欲しいです。

クリスマスの朝に目覚めたら、枕元にプレゼントがnote

人生、まだそんなことが一度もないので、そんなん経験してみたいです。

| | コメント (0)

役にたてること

このまえ、面接で落ちたんだけど。

そこの人が他の部署でも募集しているから、そちらに書類をまわしておきますといわれ。

すっかりまた面接を受ける気でいたのに、面接を受けないままお断りの電話がきてしまいました。

お~い。期待をさせないでくれ~。時間がもったいないじゃないかあ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でさ、お断りの理由がだな。

「あなたは事務職というより、キャリアは先生に近いから」って。

おいおい。

19年、児童館に勤めていたけどさ。

2年以上、オフィス仕事もしておりますよ~。

長く生きているだけだい<`ヘ´>

ああ、児童館のキャリア。

役に立たないもんよのう。

しかし、本日たまたま家にプラ板がありまして、それを焼いてキーホルダーを作ってあげましたら、彼が異様に盛り上がっておりました。

Rimg0635_5 知らなかったんですと。

児童館でよくやっていたんだけどね。

ま、彼が喜んでくれれば良いか。

| | コメント (0)

体の変化を受け入れられない

今回の生理なんですけど。

1週間で終わったのだけど、量が少しでこんなのあり?って思った。

なんか、自分の女の子の部分がだんだん弱ってるんだなあと寂しい限り。

ねえ、こんなときどこで寂しいって言えばよいの?

あかちゃん、まだ生んでないし。

あかちゃん欲しいし。

みんなどうやってこの事態を受け入れているの?

あのね、こんなことをいうと、「赤ちゃんがいなくて幸せな人もいっぱいいる」とか「あなただけじゃないんだから」なんて言われそうだけど。

まずいものはまずいし、四角いものは四角いし、悲しいものは悲しいんだよ~\(*`∧´)/

| | コメント (0)

きれいごとは書きたくないが

応募したい会社がみつかったら応募書類を書かなければいけません。

就職活動していた25年前、学生のころは履歴書だけでよかったような気がするが。

今は履歴書と職務経歴書とお願いしますという添え状が必要なんだと。

で、書いているとさ~どうしてもきれい事だったり、自分の過大広告なんじゃないかというものも、書いてしまうのだなあ。

はずかしくも、辛い。ぽりぽり。

                      

それで、面接のとき「これはどういうことなんですか?」なんて突っ込まれて、答えられずに赤面。

それから、「具体的にはどんな仕事をしてきたのですか?」なんて、訊かれて「なるほど、書き方が悪かったな」「説明不足だったな」「どんなことを知りたいのかな」などと、反省したり考えさせられたり勉強になります。

「編集・ライター講座に通ったということは、ライターになりたいんじゃないんですか?」なんて、本心をつかれたり。

おお!私より私のこと、知ってるよ。

                

すごいな~。面接官。

感心している場合でない。

そんな一つ一つの出会いも、すべて神様が与えてくれたのだよ。

ありがたい、ありがたい。

こりゃ、カウンセリングされているようだよね。

質問されて自分をみつめて考えて、発見があって。

面接って好きだな~。

スーツがよれよれにならないうちに~、決まると良いけど。

もうちょっと、いろんな人と会って面接したいな。

           

で、本日の面接、あっさり落ちました。

というわけで、まだまだ続く。れっつ職探し。

| | コメント (0)

お話、聴いて。ねえねえ。

男は話を聴かない。

おいっ。

それで本当に私のことが好きなのか?

西原理恵子の漫画によると、話をしていても息子って上の空で宇宙と交信しているんだって。

それと同じよ。

彼は\(*`∧´)/

私と話していると聴いているふりして目はテレビ。

仕方ないよね、ちょうどテレビが目に入ってしまう位置だから。

そこで、席替え。

そしたら、テレビが見たくて振り返ったさ。

おいっ。

テレビを消したら、今度は私の体をイジイジして話を聴いてない。

私が~しゃべりすぎなのか~。

男ってそんなもんなのか~。

教えて欲しいです(つд⊂)エーン

| | コメント (0)

セミナーに行ってみるもんだ

ハローワークって情報量は多いかもしれないけど、なんか暗くっていや。

だから「東京しごとセンター」というところに行ってきたの。

そしたらカウンセラーのおじさんが「セミナーに行ったらいかが?」というので、言われるままに行ってまいりました。

                 

8月にも3日間ほどセミナーに行ったけど、「ふ~ん」って。「そんなもんか」としか思わなかった。

でも、今回は半日。

みっちり話を聞いてきたよ               

8月はあまり就職のことを真剣に考えていなかったけど、今回はちょっとまじめに受けたせいかな?

いや~、違う。

私が就職を考えるにあたって一番もやもやしたところのアドバイスがあったからだと思う。

それはね、青臭いけど「どんな生活をしたいかとか」「自分は仕事に何を求めるかとか」そんなことからお話があったからなんだなあ。

                

そういうことって、やはり大切だよね。

そこがもやもやしたままだと、正社員になりたいのかパートでよいのか、どんな仕事をしたいのかわからずに、企業が選べないもの。

                

それから前のセミナーはね、あくまでも企業側に立ったもの。

たとえば、就職するには厳しいだの、書類は折り曲げてはいけませんとか、クリアケースに入れろとか、そんなことばっかりだった。

でも、今回は常に求職者の立場にたったアドバイスであった。

              

たとえば、職務経歴書の書くスタンスとか。

要するに自分の広告書類をどんな風に書けば、読んでもらえるとか。

相手が納得する自己アピールの仕方とか。

この、ずぼらな私がちょっとやってみたいと思いましたよ。

                 

だから、当たり外れはあるかもしれないけど、セミナーって受けてみるものです。

                  

でもって、実はもう面接を受けたところから「採用」って電話がきちゃったんだなあ。

でもね、断ってしまったのだよ。

このブログの「就職できるかな」のコーナーが終わってしまうから。

じゃなくてね、要するに自分の働くスタンスがはっきりしていなかったんだと思う。

面接してくれた企業側の人はほんとうに良い人だったし、熱心に私をわかってくれようと話を聞いてくれたし、仕事も面白そうだったし、近所だし、そんなに賃金も悪くなかったし。

お断りの一番要因は「オフィスに窓かなかった」なんて、そんなことだと思うけど。

               

いやいや、そうじゃないってば。

そんな職場環境も含めて、働くにあたって大切にしたいことは何で、そこがビンゴだったという実感がもてなかった。

すっぴんで行ったし、言いたいことを言っちゃったし、それでもOKっていうところ、もうないかもしれないけど。

こんなご迷惑をかけないように、もう少し自分探しをしてから仕事、みつけます。

離職してから時間はたっているけど、就職しようと思ってからはまだ1ヶ月くらいしかたってないし。

もうちょっと自分を甘やかしてあげようと。

そんなわけで、まだまだ続きます。れっつ職探し。

| | コメント (0)

写真を撮ろう

とろとろと働いていない日々が続くと当然お金も寂しくなって、けちになっていくんだなあ。

でも、就職活動ってけっこうお金がかかる。

履歴書とか交通費とか。

だから写真もついついお安い証明写真ボックスで撮ってしまうのだけど。

これが失敗の元。

半年くらい前に撮ったのは、「びっくりしたおしゃべりおばさん」のようなひどい顔の写真ができちまった。

でも、あんまり就職する気がなかったから、それで書類を出していたけど。

当然落ちるわな~。

                 

で、今回もボックスで写真を撮ったのだけど。

髪、ぼさぼさ。

そりゃ、梳かしたさ。

でも、静電気がおきるのか詰めが足りないのか、「どこのジャングルを探検してきたのさ」といった具合に髪が乱れていて使いものにならぬ。

え~ん。

私の700円、返して。

                  

仕方がないので、ここはプロの力を借りようと写真館へ。

4枚2,415円。

かなり痛いが仕方あるまい。

写真館ではおばちゃんがパシャパシャ写真を撮ってくれた。

何枚も。

データでは18枚だけど、それ以上、撮ってくれたかも。

カメラを向けられると、思わずニッと笑いたくなる私であるが。

「履歴書だから、笑ってはだめです」とそれなりの写真を撮ろうと、おばちゃんが頑張ってくれた。

で、できあがり。

ちょっと賢そうなおば様ふうに撮れた。

許せる。

はじめから、写真館に行けばよかった。

                 

ここにその3枚の写真を載せませんが、想像して笑ってくださいませ。

| | コメント (0)

月のリズムで生理かも

今日は満月ね、おおかみさんもきっとガルルだわ。

なんて、思っていたら生理になっちまった。

おおかみさん、がっかり。

先月の生理から29日目にきたのはごりっぱであるが。

体温がずっと低温のままだったのよ。

排卵してなかったのだなあ。きっと。

だめじゃんweep

今回は生理前でもイラつかず。

あまり体の不調もなく。

平和に過ごしました。

喜んで良いのか。

排卵しなかったせいか。

わからん。

いつも前向きなおおかみさん。

「今生理ってことはさ~、お正月にいっぱいできるね」と八丈島の旅の夜のことを楽しみにしておりました。

ガルルルル。

| | コメント (0)

しゃがんでしくしく挫折中

もう、赤ちゃんが~赤ちゃんが~来ないのだってば。

だからって、だからってまた働くという気分にもなれなくて。

そうそう、人生切り替えられるものでもないのよ。

             

でも、失業保険が切れてお金を使う一方の生活も苦しいし。

だから、働かなくてはと思うのだけど。

               

と、そんな思いの繰り返しをしばらくして。

               

そのあと、何をしようか。

どういう働き方をしようか。

今のスローライフも捨てがたく。

そもそも、そんな贅沢を言ってられるのか。

48歳の私、どこが雇ってくれるんじゃ。

就職できるかな~と不安になり。

             

また頭の中が凍り付いて、もう何もかもいやっ。

私って人生歩くの下手なのよ。

何をやっても駄目なのよと、

泣き出したくなって、しくしくしておりました。

              

それでも、泣いていても仕方あるまいと、就職情報のフリーペーパーですとかネットの就職サイトなんか見ております。

ふ~。

ここまでたどり着くのに一ヶ月以上かかったかしら・・・。

             

今まで「あかちゃんできるかな」がテーマでしたが、これから「就職できるかな」になりそうです。

あっ、でも赤ちゃんできたら泣いて喜ぶ。

もう、ヒエと粟で暮らすわよ。

              

そんなんで混乱しながらも、そろりそろりと動き始めております。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »