« トイレでできるかな? | トップページ | 思いついたら »

なでなでして~

「きらくかん」の「脂取り穴追い大会」にいってまいりました。

どんなことをやるかとわくわくドキドキして行ったけど、脂取りの方法はといえば、なでっこするだけ。

しかし、あなどってはいけない。

ただなでるのではない。

相手の体の緊張しているところを「もう、ゆるんで大丈夫だよ~」という気持ちでなでるのですよ。

お疲れ様というねぎらいをこめて。

優しく、そおっと。

ここをこめて。

           

先生のおことば①

「手は思っていることが伝わる」

だから、粗雑にやってはいけない。

めんどうくさいなんて、思ってはいけない。

           

二人ペアになってやるのだけど、なでられているうちに泣いてしまった。

それから次によだれが出てきた。

体が緩んできて、心が解放されたのだろう。

私がなでていた方は眠って夢をみていたようです。

とちゅう、突然ピクンと動かれて、びっくりしました。

             

先生のおことば②

「命はコントロールされることが嫌い」

そうよなあ。

体の緊張しているところは、それなりに理由があるんだろうな。

だから、むりやりほぐそうとしてはいけないんだよなあ。

おしつけがましくなく、そおっと、そおっとなでる。なでる。

          

ああ、なでてもらうってなんて気持ちよいんだろう。

そしてやる側にまわると、「ああ、もっとなでていたい」と思う。

          

手をつなぐのが好きだ。

頭をなでられるとうれしい。

ハグするのは温泉に入っているみたいに癒される。

やはり愛のあるスキンシップって気持ちよいよな~。

そんな日ごろ感じていることを、あらためて確認した時間でありました。

          

今、私と会ったらなでなでしちゃうよ。

幸せよ~。

           

さてさて、ゆる体操の生理報告ですが。

また後日。

|

« トイレでできるかな? | トップページ | 思いついたら »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トイレでできるかな? | トップページ | 思いついたら »