« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

ゆる体操と生理

さてさて、やっと報告ですよ。

ゆる体操をしてそれからトイレで生理の排経を目指すのです。

ゆる体操はほぼ毎日しておりまして。

生理のときはこんなかんじ↓

http://usagihime.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-8c2a.html

さらにいつもの生理と違ったこと。

     ここのところ、2ヶ月に一度くらいしか生理が来ないが、36日ぶりに来た。すばらしい。

     毎回、たんぽんを1(30本?)くらいつかうのだが、今回は4本ですんだ。使ったのは夜寝るときとヨガへ行ったとき。かなり、お財布と地球に優しい。

     9日くらいで終了。いつも、23週間だらだらと続くのでかなり、画期的。7日目にほとんど、終わっていたが、8日目の朝にどひゃっとでてかなり落ち込んだ。しくしくと泣いて彼に訴えたら、「いっぱいでて、もうおしまいなんだよ」って言われ、その気になったのもあるけど。その後、また1週間ぐらい続いてしまうと思ったら、次の日あたりで終わって、ほっとしました。

                  

と、いうようにかなり私としては満足ですわ。

体をゆるめるのって良いのだな~。

この前行った、きらくかんの脂取りも体の中の緊張をとるという目的でありましたし。

                 

金、土と久しぶりに前の会社でアルバイトしましたが、何時間も座っているだけで、体がキシキシと固まってくるもの。

からだをほぐす、マッサージとかヨガとか流行るのがわかるよ。

                

これからもゆる体操を続けます。

さらなる快適な生理を求めて。

って、生理がなくて妊娠するのが良いのだけどね

| | コメント (0)

思いついたら

思いついたら、即行動。

そんなんで、偶然、出合った事を大切にしようじゃないか。

そんなことをしていれば、何か良いことあるんだよね~って思い、今日は冷たい雨の中、明治神宮へ行ってきました。

それにしても、思いついたからって雨の中、明治神宮まで行かなくても良いだろうに。

かなり、寒かった(ノ_-。)

Rimg0518

でも、うれしい事には。

いつも立ち寄る明治神宮の鳥居の横のカフェにストーブがブインブイン回っていて、暖かかったです。

Rimg0520 そりゃ、普通のカフェにはいればもっと暖かいだろうよ。

でも、寒いところでの暖というのはありがたいもので。

雪の中の露天風呂とか。

寒い日のお鍋とか。

Rimg0522 と、いうわけで今日は巨大ストーブで背中を暖めながら、コーヒーとクロワッサンをいただいてきました。

しあわせ~。

ほかのお客さんはオヤジばかり。

これはちょっと、がっかり。

寝ている人もいたな~。

あ、それからナチュラルハウスによったら、甥の友達のイラストレーターのひろみちゃんに会っちゃった。

うれしかったな。

やっぱり、ひらめきで行動すると、良いことがあるのかな。

| | コメント (0)

なでなでして~

「きらくかん」の「脂取り穴追い大会」にいってまいりました。

どんなことをやるかとわくわくドキドキして行ったけど、脂取りの方法はといえば、なでっこするだけ。

しかし、あなどってはいけない。

ただなでるのではない。

相手の体の緊張しているところを「もう、ゆるんで大丈夫だよ~」という気持ちでなでるのですよ。

お疲れ様というねぎらいをこめて。

優しく、そおっと。

ここをこめて。

           

先生のおことば①

「手は思っていることが伝わる」

だから、粗雑にやってはいけない。

めんどうくさいなんて、思ってはいけない。

           

二人ペアになってやるのだけど、なでられているうちに泣いてしまった。

それから次によだれが出てきた。

体が緩んできて、心が解放されたのだろう。

私がなでていた方は眠って夢をみていたようです。

とちゅう、突然ピクンと動かれて、びっくりしました。

             

先生のおことば②

「命はコントロールされることが嫌い」

そうよなあ。

体の緊張しているところは、それなりに理由があるんだろうな。

だから、むりやりほぐそうとしてはいけないんだよなあ。

おしつけがましくなく、そおっと、そおっとなでる。なでる。

          

ああ、なでてもらうってなんて気持ちよいんだろう。

そしてやる側にまわると、「ああ、もっとなでていたい」と思う。

          

手をつなぐのが好きだ。

頭をなでられるとうれしい。

ハグするのは温泉に入っているみたいに癒される。

やはり愛のあるスキンシップって気持ちよいよな~。

そんな日ごろ感じていることを、あらためて確認した時間でありました。

          

今、私と会ったらなでなでしちゃうよ。

幸せよ~。

           

さてさて、ゆる体操の生理報告ですが。

また後日。

| | コメント (0)

トイレでできるかな?

まるで、2歳児のトイレットトレーニングのような気分でやっております。

生理の排経。

ゆる体操をやっているからって、できるもんでもなく。

本に月経血コントロールの㊙マニュアルが書いてあるので、それにそってやらなければいけないのだなあ。

しかしそれを読んでもどうもイメージがわかず。

膣口をキュッと引き締めるって、エッチのときのあれとちがうのかな?とか。

ほんとに月経血は子宮にプールできるのかな?とか。

           

よくわかなんいので、やっていることといえば。

     たんぽんを使うのをやめる。

     頻繁にトイレへ行って、そのときにぐっと出すようなイメージでお腹に力を入れて出してるつもりになる。

ぐらいです。

                     

ナプキンに出さず、トイレでだそうとすると、30分おきぐらいにトイレへ行ってるかなあ。

こんなん、働いていたら無理だろうなあ。

トイレへ行き忘れて、おっと出てくることがあって、そうするとあわててトイレへ行って、もらしちゃった子どものように敗北感。

うう。

                    

それでも、タンポンを使っていた時よりもナプキンが汚れないような気がする。

トイレで、いっぱい出せているような気がする。

ということで、わたしとしては、初めてなので「こんなもんだろ」と満足です。

はじまりがグズグズしてしまったので、5日目なのですがまだまだいっぱいでます。

本では3日ですっきり終わるようになるとか。

しかし先月3週間くらい生理が続いた私は、今月は1週間で終われば大成功ということにして。

また、報告しますね。

| | コメント (0)

流産の悲しみをちょっと救ってくれる本

いつまでたっても消えない心の傷なんだよね。

悲しくてつらい思い出としてさ、流産って。

だから、生理不順でも更年期障害でも、まだ諦めきれずに自分の子どもをほしいと思っちゃうのよ。

どんな顔をしてたんだろうかなあとか、どんな子だったんだろうと思うと、会いたいのよね。

どうしても。

でも、もう駄目かもしれないとか。

もう、子どもに会えないのかなあとか。

そんなことを思うと寂しくなって。

そして、こんな私の気持ちをわかってくれる人っていないんだろうなあ。

なんて、悲しみの海を漂ってしまうのだけど。

              

Photo 「ごめんね、ありがとう。~生まれることができなかった赤ちゃんから届いたメッセージ~」を読んだら、流産の思い出がちょっと違ってきた。

この本を読むと、2回妊娠できたことが奇跡で、すぐに死んでしまう運命だと知りながら、一時でも私のお腹に来てくれた魂がいただけでも、ありがたいと思う。

この本によると、天国にいる天使くんたちは、お母さんを選んでお腹の中に入ってくるんだって。

そして、それぞれ使命を持って来るらしい。

                

確かに一人めの天使君は結婚していた夫とどんなに気持ちが離れていたか教えてくれたし、二人めの天使君は、私と彼のキューピットになってくれたし。

二人ともかけがえのない子だったんだなあ。

そんな子たちに会えて良かったと。

体が痛くて、いっぱい泣いて心はボロボロ。

それだけじゃなかった。

そういえば、妊娠していたとき一人じゃない感じが、しみじみ幸せだった。

お腹の子にいっぱい話しかけたし、本も読んであげられたし。

なんて、思い出させてくれる本でした。

| | コメント (0)

砂浴日記アップです

9月と10月に行ってきた砂浴日記を「うさぎちゃんの部屋」でアップしました。

http://usagihime414.sakura.ne.jp/sunayoku.html

読んでね。

子宮筋腫があったり子どもがほしいなんて思ったので、ほんと、いろいろやったよな~。

あかちゃんができる気配ってないけど、おかげさまで健康にはなりました。

そうそう。昨日、湯たんぽを買いに行ったの。

友達からもらったゴム湯たんぽが壊れたので。

そしたらスーパーに「ラ~イオン、ラ~イオン」の歌が大音響でかかっていて、湯たんぽが一割引で買えました。

優勝セールらしいです。

野球には興味がないけど、安くなったからうれしいな。

おかげさまで昨日は、途中で起きずに暖かくぐっすり眠れました。

最近、寒くて途中で起きてしまって眠れなくなったり、夜中にトイレなんか行っていたのでなんともうれしい。

湯たんぽ、偉大です。

| | コメント (0)

こんどはゆる体操

あいかわらず、失業中で一日じゅう家にいるので時間ばかりが贅沢にあって。

散歩したりヨガしたり縄跳びしたり香功したり一日中、健康体操をやって不健康になる暇もなく。

どれも中途半端にとぎれとぎれにやっているのだが。

またよさげな体操をみつけたので、れっつとらい。

               

今のところの悩みは生理不順。

2ヶ月くらい間があいたとおもえば、21日ぐらいで来てしまうこともあり。

くると、だらだらと3週間ぐらいとまらないので、近くで彼ががるるると唸っている。

それはいけないね。

               

で、ゆる体操。

これをすると、生理は軽く短く快適になるんだと。

ほんとかな?

私のだらだら生理は更年期障害であったり、子宮筋腫に因るものだとおもうので、この体操で生理が短くなるかはわからないが。

試してみようじゃないか。

                    

Yuru この本をみながら体操をしています。

体操はなんこかあって、まだ全部覚えていないけど、どれも簡単で気持ちよいです。

昨夜、やって寝たらとても目覚めが良かった。

体に効くの、早過ぎないか?

                   

生理、早く来ないかな~。

月経血コントロールをして、トイレで血液を排出するんだと。

できるかな~。

お試ししたいです。

| | コメント (0)

学祭で負けた日

私が住んでいる近所にはいっぱい大学があって、この連休はどこも学園祭なのです。
でもって、今年は、近くのバテレン大学に行ったわけですが。

まあ、ざっと歩いただけなんだけど。
ほとんど、食べ物や。
校舎の外はもちろん。
校舎の中も教室でなんかのライヴカフェだったりする。

へ~、こんなもんかい。
と、たい焼きみたいのを買った。
恋焼きという名前らしい。
中身はプリンとアップルとあともうひとつ忘れたけど。
3種類あってアップルを買った。

味のない皮にぼやけた味の煮りんご。
やられた。
おいしくない。
私の空腹を返してほしい。

そして、とどめ。
そのたい焼きの入っていた袋に「愛されることは幸福ではない。愛することこそ幸福だ ヘルマン・ヘッセ」などとピンクの文字で書いてある。

(-_-;)

そして彼はといえば、「勝ったらちぢみをもう一枚」という屋台でジャンケンをして負ける。
店番のきれいなお姉さん。
優しいので「私はグーを出します」と小声で言って、もう一度じゃんけん。
彼が出したのはチョキ。
うさぎ、唖然。
彼、きれいなお姉さんに緊張して、思考が停止したらしい。
思いっきり、また負けた。
む~。

それにしても、私が大学生だったころ、大学といえば過激派の立て看板があったのに。
そんなものがないキャンパスって平和でいいな~と思いました。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »