« さて、学びは何でしょう | トップページ | 縄跳び1000回 »

授業よりましかも

Miurajunn 「正しい保健体育」みうらじゅん

武蔵野市立西部図書館の子どもコーナーでこの本を見つけたとき、クールポコのもちつき兄さんのように「やっちまったなあ」と顔に力を入れて叫びたくなった。

みうらじゅんの本がだよ。子どもコーナーだよ。

内容はもちろんみうらじゅんだよ。

まじめであるはずもなく。

そしたら、この本は理論社の「よりみちパン!セ」というYA(ヤングアダルト)新書の一冊ということらしい。

やっちまったのは大真面目にみうらじゅんに書かせた理論社かぁ?

あの人生についてまじめに悩んでいた中学生のころ、読んでいた「キューポラのある街」シリーズの理論社が。嗚呼。

もし、中学生の私がこの本に出会ったら、もう胸はドキドキ体はムズムズで愛読していたに違いない。

なんせ、小説のキスシーンだけで、顔をほてらせフンフン読んでいたウブな奴だったからな。

でも、いまどきの中高生はもうすれちゃっているからさあ。

「Q.『家族計画』という言葉をときどき聞きますが、これはどういう意味でしょうか?

A.あまり売れていない劇団の名前です」

なんて書かれていても、ケラケラ笑っていられるのだろう。

こんなふうに内容はふざけているんだけど。

時々、なるほどというフレーズがあって。

特に最後の研究課題。

「8.男子は女性器を女子は男性器を、どうやって褒めるべきか、その言葉のバリエーションをたくさん考えてみよう」

これは、けっこう大切なことだぞ。

将来、きっと役に立つ時が来るに違いない。

どちらにしても、排卵だの月経だの女性の体のリズムくらいしか、やったことを覚えていない高校の保健体育授業より、よほど役に立つだろうよ。

これを読んで優しいセックスができる人になってほしいなあ。

なるはずないか。

|

« さて、学びは何でしょう | トップページ | 縄跳び1000回 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

あははは!
そうですよね!!
大切なことですよね、褒めあうこと。
そこには、愛がありますものheart

投稿: はなこ | 2008年9月27日 (土) 23時08分

そうそう。愛よねえ。
なんか、恥ずかしいけどね。
こういう、大切なこと、授業からも親からも教えられないしねえ。
理論社、よくぞやりましたよ。

投稿: うさぎひめ | 2008年9月28日 (日) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さて、学びは何でしょう | トップページ | 縄跳び1000回 »