« 敷金返還のこと | トップページ | たまご君ストライキ中 »

悲しみの塊

私の背中の背骨の真ん中付近にぼこっと塊があるの。

10年位前からいつの間にかできていて、健康診断のとき、先生に言ってもなんでもないって言うし、ほっといてる。

彼がお風呂でごりごりって触って遊んでるけど。

                  

この前、友だちにロミロミをしてもらったとき、「これは悲しみとか我慢してきたことがここで塊になっているかもしれないね」って話しになって、「ああそれでいつも泣きたいって思っていたんだ」なんて納得したわけ。

               

で、今日は会員になっているレンタルDVDのお店の半額サービスデイだから、泣ける映画を観るぞって張り切っていたけど、朝から竹内正人さんのサイトも読んでいたら号泣してしまった。

泣きすぎて朝から頭が痛いくらい。

                    

特に「誕生死を考える」http://www.takeuchimasato.com/event/index.htmlのページなんだけど。

私が初めて流産したときは5ヶ月だったから、きっと流産した赤ちゃんは子どもの形をしていたんだと思う。

夜中に病院に運ばれて、死産をして。

次の日にお腹の中を綺麗にするために、麻酔をして処置をしたんだけどね。

その麻酔が効き始めるときに看護婦さんの会話を聞いてしまったんだ。

「赤ちゃんはどうしたの?」「アルコール漬けになっている」

朦朧としていたから、うっすらと聞いたんだけど。

死んでいても、どんな様子でも、自分の子に会いたかった。

だから、麻酔がさめて歩けるようになって、一人で病院内を子どもを求めてウロウロしたの。

で、あたりまえだけど見つからなくて。

先生に「私の赤ちゃんはどこ?」って訊いたら、もうここにはいないって。

その時はそんなもんかなって思ったけど。

やはり会いたかったし。

自分の流産した子がどんなふうに扱われていたのかなって思うと、苦しくなる。

どうかどうか、一度でも優しく抱いてもらえたと信じたいけど。

私が抱いてあげたかったとか。

そんなふうに思ったら、涙が止まらなくなった。

                

悲しい映画を観ても泣けない。

さめて観てしまうの。

それは私が泣きたいテーマと外れているからかなあ。

悲しみの塊は我慢してきた悲しみに向き合わないと消えないんだって思った。

それでもやはり泣きたくて、今からDVDを借りに行くんだけどさ。

                  

悲しみに目をそむけて空元気していたつけが、子宮筋腫とか背中の塊につまっているとしたら、早いうちに融かしたいなあと思いました。

|

« 敷金返還のこと | トップページ | たまご君ストライキ中 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

最近、江原さんの本を読んでいます。
うさぎちゃんの心が軽くなるものかはわからないけれど、どうかなと思って。

投稿: はなこ | 2008年7月 1日 (火) 19時51分

ありがとう。江原さんの本は私も時々読んでいます。きっと流産しちゃった子ってそういう運命だったと思うし、短いながらいっぱい私に教えてくれたし、あまり悲しんでいてはだめだと思うのだけど。
今は泣いても、ヨシヨシしてくれる人がいて、安心して泣ける環境なので泣きたくなったの。
きっと幸せなのだと思います。

投稿: うさぎひめ | 2008年7月 1日 (火) 20時46分

うんうん。
泣ける環境って素敵。そうですね。
友としては、ちょっと心配になりますけれども・・・

そういえばはなこは、なかなか泣けないから
映画を一人で観にいって、泣いてきます。
すっきりしますねhappy01

投稿: はなこ | 2008年7月 1日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 敷金返還のこと | トップページ | たまご君ストライキ中 »