« 知らなかった | トップページ | 3匹の熊の家 »

安心して年をとりたいとも思う

朝、松田聖子の新曲のCMがテレビで流れておりました。

ピンクのヒラヒラの服を着て髪をなびかせ自転車で風を切る。

おいおい、それは10代のお嬢さんがやることでしょう。

それは娘のさやかさんに任せておいて、ママは違うタイプで売ったらどうだい。

なんて、思うけど。

             

しかしうさぎもなあ。

宮崎あおいちゃんの写真を持って美容院で「宮崎あおいちゃんにしてください。かなり若めでお願いします」なんて注文するので人の事は言えない。

さらに、もう生理も終わりにさしかかっているのに、妊娠頑張れと体にプレッシャーを負わせているのでかなり無理めの若ぶりっ子。

              

最近会社の帰りに電車に乗っていると、東京駅から「この春上京します」という親子に会う。

わかるんだなあ。不安で幸せそうで。

でもって、大学生っぽいお嬢様の隣には私ぐらいのお年のお母様が。

ああ、この母は子どもを立派に育てて大学に通わせる経済力もあるんだなあと思うと、自分の事で心も経済事情も精一杯の自分を振り返りちょいと恥ずかしくなるのだなあ。

そして、そんな人生の課題を着実にこなしてきたおとなの女は安心して年をとる(老け込む)ことができるのだなあと、観察しておりました。

           

まあ、人それぞれなんだけどね。

               

聖子ちゃんにも母にもなれないうさぎの中途半端さよweep

|

« 知らなかった | トップページ | 3匹の熊の家 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 知らなかった | トップページ | 3匹の熊の家 »