« アンテナついたあ | トップページ | 味噌がかすがい »

おんなの涙は強いのだ

そうさ、けんかしたのよ。

だって、お互いの生活にあわせるのが疲れた。

私は早く風呂に入って寝たいのよ。

でも、彼は家で原稿を書いていて生活が不規則なので、あわない。

                  

たとえば彼が「10時に風呂に入る」というので、準備するが10時に入れないことが多い。

私としてはもっと早く入りたいのに待っていて、一緒に入れないので彼を責める。

                      

彼が「ご飯を作る」「早く起きる」と言っても実行できることは少ない(できない約束はしなくても良いのに)

そのたびに私の機嫌が悪くなるので、彼は謝る。

もう彼はなんで謝っているのかわからなくなり、とにかく謝るのだけ上手になる。

そして嵐が過ぎるのを待つように、私がぶちぶち言っている間、視線がテレビだったり私の顔のできものだったりして、聞いている様子はないので、さらに私の逆鱗に触れる。

                 

だから言ったのさ。

「もう、無理しないでマイペースですごそうよ」

そしたら、彼が「僕が仕事のペースを早くすればいい」などと、とんちんかんなことを言うので話は進まない。

それに「一緒に住んでいるのに別々の生活をしていたら寂しい」と彼は言う。

でも、私は限界さあ。

                       

「一緒の生活をしなくても、出きる時だけ一緒でいいじゃない」と頭をなでる。

それでもって「早く風呂に入りたいし、早く寝たいし、もうМちゃんの生活に合わせるのって疲れたあ」と泣く。

それから「食事だってご飯ばっかりじゃなくてたまにはマーガリンを塗ったパンが食べたいのお。おひたしじゃなくてマヨネーズをかけたいのよお」ってお~んお~ん泣いたら、よほど私がいろんなところで彼に合わせて無理していたのがわかったみたい。

              

そしたら彼の態度がすぐに変わった。

泣くことで今まで「彼に怒っていてわがままをいう怖い存在」から、急に「無理しているかわいそうな存在」に変わったので、彼がヨシヨシし始めたのよ。

               

ふふふっ。やっとわかってくれたか。

こじれたときは涙が効くみたいです。

|

« アンテナついたあ | トップページ | 味噌がかすがい »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

一緒に生活を始めると今までの生活スタイルが違うから、いろいろ大変な面もありますよね。分かります・・・
でも1つ1つクリアして居心地の良いラブハウ巣になっていくんですよね。
今回のことで、彼も分かってくれて良かったですね!

投稿: あにえす | 2008年3月 9日 (日) 12時43分

今まで会っていたときは、「彼と一緒にすごす」をやっていれば良かったのですが、今は生活をしながら彼と一緒に過ごすので、楽しみばかりでもなく。
当たり前ですが、2人の生活を積み上げていくしかないですね。
今度会った時、あにえす家での仲良しの秘訣を教えてくださいませ。

投稿: うさぎひめ | 2008年3月 9日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンテナついたあ | トップページ | 味噌がかすがい »