« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

3匹の熊の家

Rimg2291_2近所にかわいい建物ができて一般に公開されていたので遊びに行きました。

 

「3匹の熊の家」

屋根の上には絵本の「3びきのくま」の作り物が飾ってあります。

Rimg2289

見るからにかわいいお家。

Rimg2286家の中は床暖房になっていて大きなキッチン、赤ちゃん用のベッド、テーブル、掘りコタツがある和室、ロッカー、小さな図書室などがあります。

スタッフに訊いてみると「社内保育園」とのこと。

いつもの散歩で建設中のここの前をとおり、幼稚園かな?保育園かな?子どもができたら、通わせたいねって夢を語っていたのに、いっきに夢が破れ彼はがっかりshock

どこの保育園かしら~?

一般の人は入れないのかしら~?

子どもができる前からすっかり親ばかでした。

| | コメント (2)

安心して年をとりたいとも思う

朝、松田聖子の新曲のCMがテレビで流れておりました。

ピンクのヒラヒラの服を着て髪をなびかせ自転車で風を切る。

おいおい、それは10代のお嬢さんがやることでしょう。

それは娘のさやかさんに任せておいて、ママは違うタイプで売ったらどうだい。

なんて、思うけど。

             

しかしうさぎもなあ。

宮崎あおいちゃんの写真を持って美容院で「宮崎あおいちゃんにしてください。かなり若めでお願いします」なんて注文するので人の事は言えない。

さらに、もう生理も終わりにさしかかっているのに、妊娠頑張れと体にプレッシャーを負わせているのでかなり無理めの若ぶりっ子。

              

最近会社の帰りに電車に乗っていると、東京駅から「この春上京します」という親子に会う。

わかるんだなあ。不安で幸せそうで。

でもって、大学生っぽいお嬢様の隣には私ぐらいのお年のお母様が。

ああ、この母は子どもを立派に育てて大学に通わせる経済力もあるんだなあと思うと、自分の事で心も経済事情も精一杯の自分を振り返りちょいと恥ずかしくなるのだなあ。

そして、そんな人生の課題を着実にこなしてきたおとなの女は安心して年をとる(老け込む)ことができるのだなあと、観察しておりました。

           

まあ、人それぞれなんだけどね。

               

聖子ちゃんにも母にもなれないうさぎの中途半端さよweep

| | コメント (0)

知らなかった

パスポートが切れたので申請しなくっちゃ。

それで戸籍謄本をとったのよ。

戸籍謄本をじっくり見るのは初めて。

そしたら、私が知らなかった情報が・・・。

いや、たいしたことないんだけどね。

                

名前、生年月日、父と母の名前、続柄、出生地、出生日。

そこまでは知っていた。

届出日・・・昭和35427

届出人・・・父

これは知らなかったよ~。

              

414日に生まれて、届けは27日かあ。

名前を決めるのがてこずったのかな?

なんか、のんびりしてるな。

こんなもんなのかな?

                 

届けに行ったとき、晴れていたのかな。暖かかったかな。

花は咲いていたのかな?

自転車で行ったのかな?

歩いていったのかな?

               

お父さんが届けたんだ。

どんな服、着てたのかな?

若かっただろうな。

まだ、髪はふさふさしていたのかな?

              

なんて、想像したら嬉しくなりました。

| | コメント (0)

生理5日で終了

いつも生理がだらだらと2週間以上続くのに、なんと今月は5日間で終了happy01

体の中で何が起こったのかわからないけど、生理中は彼とエッチしないので、また仲良くできると思うと嬉しいheart04

さて、理由は?

くまさんの遠隔治療。

彼の愛。

仕事を辞めてリラックス~。

どれでもひっくるめて感謝、感謝。

あかちゃん、できるようなきがしてきたよ~。

| | コメント (0)

そのカエルの魅力は?

Rimg2268

土曜の朝から、こうよ。

家の玄関先でカエルの3P。

たぶん女カエルに乗っかっているのが男カエル2匹。

写真のとおり、このときは頭のほうに1匹。尻のほうに1匹。

今は女の尻に男カエルが並んで2匹という体制で、なかなか互角になってきた。

と、思ったら昨日から男カエルがもう1匹ふえて、なんと4Pに。

この女カエルのどこが良いのか。

カップルカエルはラブラブしてはどこかに消えていくのだが、このカエルくんたち、女の争いをしているので、ずっとこのまま動かず。

今に、干からびるのではないかしら。

女カエルが潰されるのではないかしら。

心配であります。

どこかで、卵を産むと思うのだけど、このがまくんがいっぱいゲコゲコ増えたらちょっと嫌だな~。

小さくてかわいいカエルだったら良いのに~。

| | コメント (2)

遠隔治療

生理不順で生理が遅れてもしやと思ったけど、待望のあかちゃんは来ない。

生理がはじまり「やっぱりいなかったのね」と、がっくし。

敷金は1ヶ月以上待っても振り込みはなく、不動産屋に連絡したら「家主と交渉してください」と責任切られるし。

年金切り替えのため役所に行って年金記録を調べたら新卒で働いたOL時代の記録がぬけているし。

まあ、悲しみにくれるうさぎであったけど、昨日くまさんが良いタイミングでうさぎ家に遊びに来て慰めてくれました。

                    

なんで、くまさんがきたというと、2月のミクシー日記に扁炉という鍋を紹介したら「美味しくて上等な塩ならあるけど、持参したら食べさせてもらえるかなぁ?」なんてコメントをしたから。

それで、昨日うさぎ家にご招待ということなのさ。それにしても、タイミング、良すぎ。

              

それでもって、「最近不妊治療のところで絶望的なことを言われたとか、筋腫が小さくならないとか、子どもが欲しくて仕事を辞めた」とか話したら、「それでは遠隔治療を試してみないか」ということになった次第。

                 

言葉は聞いたことがあるけど、何をするんだろ?

昨日、施術の前にメールが来る。「何をしていても良いからね」といわれても、何か緊張して、弾いていたピアノもやめてしまい、そわそわ。

そのうちに筋腫がちくちくと痛くなってくる。

20分位して終了のメールがくる。

「筋腫がちくちく痛かった」とメールすると、「遠隔治療で筋腫をみじんぎりにした」のだと。

                  

ここらへんになると、もう頭がついていけなくなる。くまさんが離れた場所でどんなことをしたのか謎???

                  

でもくまさんが何かをして、私の体が何かを感じたのは確か。

これからの変化が楽しみであります。

| | コメント (0)

妊娠検査薬ってどこ?

前に住んでいた玉学の駅の近くの薬局では、生理用品のところに妊娠検査薬があったのよ。

今の家の近くの薬局で探したら、コンドームの近くで売っていた。妊娠検査薬。

なんか、これじゃあ避妊に失敗して「やばっ、できたみたい」って買いにくるみたいじゃないかあ。

                

で、うさぎの体調といえば想像妊娠中でつわりだし、胸は痛いし、だるくて眠い。

体温が下がりそうで、下がらない。

ちびっと下がって停滞中。

う~、はっきりしてよう。

              

で、まだ早いと思ったが耐え切れず検査。

どよ~ん、あかちゃんいない(>_<)

もうチャンス、少ないんだからさあ。

頼むよ、ベイビイ。

| | コメント (4)

味噌がかすがい

2人で近くの神社を通り過ぎるとき、いつも自転車を止めて「今日も仲良しです」と手を合わせるのですが、私が「今日も仲良しです」と挨拶をしたら彼は「今日は仲良しです」と言いなおした。

ぷん<`ヘ´>

だから負けずに「今日だけ仲良しです」と言ってやったさ!

                

でもね、本日味噌作りでしみじみ彼の力強さを確認。

うさぎが豆つぶしに疲れ、「早く帰ってきて~、大変なの~」とメールすると図書館から家に帰ってきてせっせと豆をつぶしてくれた。

Rimg2249                 

うさぎはふーふーしていたのに、それでも豆がなかなかつぶれなかったのに、美しくみるみる潰れていくではないか。

Rimg2255

もう!もっと早く帰ってきてよ~<`ヘ´>とちょっぴり腹は立ったが、彼の仕事に努力賞♪

               

「お味噌ができるまで仲良くする~」なんて思いました。

でもって、「お味噌が全部なくなるまで仲良くする~」

「そのうちにまた、味噌作りの季節になる~」

              

なんて思うと味噌はかすがいですな。

              

で、お子様のほうは・・・。

久しぶりに高温期が1週間続き。うれしい♪

あと2週間くらい続いてほしいな~。

去年の今頃はベイビーがお腹の中にいたのだよね。

早くこないかな~。

あかちゃん♪

本物のかすがいになってほしいです。

| | コメント (2)

おんなの涙は強いのだ

そうさ、けんかしたのよ。

だって、お互いの生活にあわせるのが疲れた。

私は早く風呂に入って寝たいのよ。

でも、彼は家で原稿を書いていて生活が不規則なので、あわない。

                  

たとえば彼が「10時に風呂に入る」というので、準備するが10時に入れないことが多い。

私としてはもっと早く入りたいのに待っていて、一緒に入れないので彼を責める。

                      

彼が「ご飯を作る」「早く起きる」と言っても実行できることは少ない(できない約束はしなくても良いのに)

そのたびに私の機嫌が悪くなるので、彼は謝る。

もう彼はなんで謝っているのかわからなくなり、とにかく謝るのだけ上手になる。

そして嵐が過ぎるのを待つように、私がぶちぶち言っている間、視線がテレビだったり私の顔のできものだったりして、聞いている様子はないので、さらに私の逆鱗に触れる。

                 

だから言ったのさ。

「もう、無理しないでマイペースですごそうよ」

そしたら、彼が「僕が仕事のペースを早くすればいい」などと、とんちんかんなことを言うので話は進まない。

それに「一緒に住んでいるのに別々の生活をしていたら寂しい」と彼は言う。

でも、私は限界さあ。

                       

「一緒の生活をしなくても、出きる時だけ一緒でいいじゃない」と頭をなでる。

それでもって「早く風呂に入りたいし、早く寝たいし、もうМちゃんの生活に合わせるのって疲れたあ」と泣く。

それから「食事だってご飯ばっかりじゃなくてたまにはマーガリンを塗ったパンが食べたいのお。おひたしじゃなくてマヨネーズをかけたいのよお」ってお~んお~ん泣いたら、よほど私がいろんなところで彼に合わせて無理していたのがわかったみたい。

              

そしたら彼の態度がすぐに変わった。

泣くことで今まで「彼に怒っていてわがままをいう怖い存在」から、急に「無理しているかわいそうな存在」に変わったので、彼がヨシヨシし始めたのよ。

               

ふふふっ。やっとわかってくれたか。

こじれたときは涙が効くみたいです。

| | コメント (2)

アンテナついたあ

         

昨日、アンテナがつきました。引っ越してから1ヶ月長い道のりでした。

さて、電気屋で8万と言われ、その後。

彼のお友だちにちょっと訊いてみる。「4万くらいでできそう」なんだと。

おっ半額じゃん♪4万でもかなり高額だが、8万といわれた後ではかなりお安く感じてしまうのがお馬鹿なところ。

             

しかし、見積もりをお願いするが、なかなか出てこず。

そのうちに「地デジなら室内アンテナでいけるんじゃないか」と、職場の人が教えてくれる。

そこで、昼休みに職場の近くの電気屋さんにレッツゴー。

そしたら、「映らなかったら返品してもいいよ~」っと一番上等な室内アンテナを勧められる。1万3000円ほど。

おっ、安いねえ。

もう、金銭感覚ゼロ。

普通のアパートに引っ越していたら、アンテナ代なんて、いらないだろっ。

                 

「それでは帰りに寄りますわ」と、電気屋に言い、帰りに寄ったら他の店員が出てきて、「そりゃ、返品など困る」とな。

あらあら。

それでもって、家に帰って彼に話して、「あのね。こんなのを買おうとしたの」とネットでピコピコ探していたら、なんと手作りアンテナのサイトを見つけてしまった。

え、手作りだと700円ほどですむの?

                

「じゃあ、作るよ」と彼。

8万円が700円か。それはいい!っと思っていたが彼が忙しくてなかなか作らない。

そのうちに彼の友だちから見積もりが。

2万円ちょっと。

ま、いいか。

                  

でもってお友だちに付けてもらいました。アンテナ。

午後、3時間くらいかかって寒空の中、屋根に上って格闘してくれたの。

それで2万円は安いかも~。

              

彼がお友だち訪問、一号になってくれたし。

テレビも見れるようになったし。道のりは長かったけど、良かったか。

やれやれです。

| | コメント (2)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »