« 温泉元気! | トップページ | 10月は »

遊べる男鹿和雄展

ブログ情報では入場するのに1,2時間待ちという大人気の男鹿和雄展に行ってきました。

場所は東京現代美術館。

平日だから大丈夫だと思うけど、念のため開館前に着くように家をでる。

うえ~ん、会社行くより早く出たよ。

              

着いたのは9時半過ぎ。

遠くからでも入り口にわさわさと人が並んでいるのが良く見える。

早速並びたいのをおさえ、前のローソンでチケットを買う。

ここで買わないと、美術館のチケット売り場で並ぶことになるしね。

             

10時ちょっと前に入り口が開いて、そのまま入場。

混んでいたと思ったけど、待たずにはいれた。

             

トトロ、魔女の宅急便、紅の豚などジブリの世界に浸れます。

匂いや温度や音まで感じられる絵に夢中になります。

光、水、暗闇の表現が上手いのだなあ。

点数が多いです。

見ごたえあります。

           

それから、最後のお楽しみ~。

Rimg1910 トトロの背景で写真が撮れるよ。

ダーリンと一緒に来ればよかった。

負けずに、そこらへんの人に頼んで写真を撮ってもらう\(~o~)

Rimg1918              

トトロの折り紙コーナーで悩む。

けっこうむづかしいよ。

Rimg1924

           

Rimg1923 できた。

           

             

折り紙の記念撮影♪

  Rimg1928       

ジブリのショップではどれもこれも欲しくなる。

           

二時間半、じっくり楽しんだら外で「はなちゃんず」の演奏をやっておりました。

Rimg1933

笛でジブリの音楽を奏でてくれるの。

ラッキー。

と、いう具合にたっぷり遊べた展覧会でした。

             

101日までやってるよ。

行くときはカメラを忘れずに。

|

« 温泉元気! | トップページ | 10月は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 温泉元気! | トップページ | 10月は »