« 後悔しないためにあなたに伝える | トップページ | 彼の人生最高さ! »

悲しいを訴える

彼の死に対しては、だんだん冷静になってきたけど、

江原啓之スペシャル・天国からの手紙」を見て、またワーワーテレビの前で泣いておりました。

彼は、今どこにいるのだろう?

実家かな?住んでいた北海道かな?私のところには来ないのかな?

           

悲しみは仕事をしていればかなりまぎれます。

バイトでも仕事していて良かったな。

           

職場のえらい人が、最近ちょっと元気がない♪さんに「どうしたの?最近元気ないけど。大丈夫?」などと、声をかけているので「私にも言ってくださいよ~」と言ったら、「いつも元気じゃない」なんて言われてしまった。

う~ん、今はかなり心の中はナーバスだぞ。

           

仕事中に「悲しいです」って顔するのも子どもだと思うけどさ、

自分で無理やり悲しい思いにふたをしていたり、見ない振りしていたりするとさ、消化不良おこしてずっと後から思いがけない形で心の傷に気づくのは嫌だななんて思う。

               

だから、ずっと悲しいネタで悪いけど、この場で悲しいを訴えております。

最近、このブログ、なんかアクセスが伸びておりまして、誰が読んでくれているかわからないけど。

毎度、暗いネタですみません。

時間が解決してくれると思います。

今はまだ、すっかり喪中モードです。(身内が死ぬと年賀状がかけない気持ちが、なんとなくわかった)

また、能天気にエッチなことを書くときが来ると思うので、しばらくこんな調子にお付き合いください。

|

« 後悔しないためにあなたに伝える | トップページ | 彼の人生最高さ! »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

はじめまいして!
私も見ました。
何か、半分信じて、半分は信じてないので、微妙な気分でした。
ほんとうにあんな力あるんかなぁ

投稿: aka | 2006年12月27日 (水) 00時18分

私は信じているかな。
亡くなってしまった方が、ほんとうに江原さんにあんなふうに、話しかけるのかな。やはり不思議だよね。
江原さんが身近にいない私たちは、どうやってメッセージを受けとったら良いのだろうって、歯がゆくなるのだけど。

投稿: うさぎひめ | 2006年12月27日 (水) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後悔しないためにあなたに伝える | トップページ | 彼の人生最高さ! »