« 女でちょっといやだったこと | トップページ | うさぎの文化 »

おそるべし、母の勘

前に、どこかで同じようなことを書いたのかもしれない。

でも、また書きます。

それは母の電話のこと。

母の勘は鋭い。

一日も狂わず何かあった日に電話がかかってくる。

今日もそうだった。

めったにかかってこない電話だが、この前も何かあった日だった。

ずっと前から。

たとえば、旦那と仲が悪くなり離婚にむけて加速がついた日。

仕事を辞めようと思った日。

体調がひどく悪くなった日。

母には自分のことを、あまり話さないようにしている。

なぜなら、ちょっと話したことが100倍もの思いになってうさぎの身に降りかかるから。

そしてそれは、悩みを100倍以上にしてうさぎを追い詰めるから。

それでも、こうタイミングよく電話がかかってくれば

うさぎは隠すことができず。

恐るべし母。

浮気を暴く妻の勘以上だと思います。

|

« 女でちょっといやだったこと | トップページ | うさぎの文化 »

言いたい放題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女でちょっといやだったこと | トップページ | うさぎの文化 »