« 電車で寝てしまう訳 | トップページ | 働くということ①~母の心配~ »

おはようキング

朝、散歩していて絶対すれ違いたくない奴がいる。

猫背でゆっくり走っている女の子。

走りながら、馬鹿とかチクショーだとか嫌な言葉を吐き続けている。

同じ道をまわりながら走っていて、この女の子とすれ違わないように歩くのが

うさぎの中ではちょっとしたゲームになっているわけ。

一度、すれ違ったとき思い切りブスといわれてどんよりしちゃったよ。

               

その子にはもちろん「おはよう」なんて言えたものではなく。

挨拶をしているのも見たことはない。

              

そしたら初めて見たのさ。

ある、オヤジが挨拶したら、彼女も「おはようございます」と言った。

           

すっすごい!

彼女も挨拶するんだぁ。

初めて「おはよう」とオヤジが声をかけたのはいつなのかな?

はじめは無視されたのかな?

知り合いだったりして。

など、いろいろ頭の中を駆け巡る。

ブス馬鹿暴言女の心をひらいた

このオヤジに「おはようキング」の称号をあげたいです。

           

それから自転車置き場にいて

いつもニコニコと「おはようございます」

「いってらっしゃい」って言ってくれるおじさん、いいな~。

彼も「おはようキング」だい。

          

うさぎのバイト先の社長、うさぎが新聞を持っていくと

「ありがとう」と言ってくれるよ。

ちょっとのことだけどね、嬉しいよ。

いい会社だと思います。

|

« 電車で寝てしまう訳 | トップページ | 働くということ①~母の心配~ »

言いたい放題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電車で寝てしまう訳 | トップページ | 働くということ①~母の心配~ »