« 軟な心の止血法 | トップページ | おそるべし、ランジェリーの力 »

優しさに慣れていない

弱っているとき、優しい言葉をかけてもらうと

余計泣けてくる。

頑張って一人で耐えてきたのに

へにゃーってなって泣いてしまう。

             

そして今まで

いかに、ひとりで無理してきたかわかる。

              

流産したときは一人で踏ん張りようもなく、

ずっと涙が出ていて、人から声をかけてもらうと号泣して

またずっと涙が出てその繰り返しだった。

優しくしてもらうのがきつかった。

          

離婚したときは悲しむと泥のように落ち込んで

それが怖くて、ひたすら空元気で乗り越えた。

大丈夫って言って、人からの優しさを拒否していた。

そんなことをしていくうちに

人に甘えることが下手になり、

今ではちっともかわいくなくなった。

              

もう無理しなくて良いよ。

自分に言ってみる。

悲しみの泥に埋まったら

ずっと埋まっていればいい。

そのまんま、

助けて~って言えば良い。

          

優しくされたら泣かずに

ニコって笑えるようになるかもしれない。

自分で頑張るの、やめようっと。

           

そしたら人にも優しくなれるかもね。

|

« 軟な心の止血法 | トップページ | おそるべし、ランジェリーの力 »

「人生ナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軟な心の止血法 | トップページ | おそるべし、ランジェリーの力 »