« 一緒に寝てもいいですか | トップページ | 夏の思い出バック »

添い寝が好きで甘えたい

何歳ぐらいまで父母と寝ていた?

うさぎは4年生ころまで寝るときだけ、母が一緒だった。

寝つくまで手をつないだりヨシヨシしてもらった。

               

どうしてそこまで一人寝ができなかったというと、

夜が恐かったんだと思う。

小さい頃、住んでいた静岡の夜は真っ暗だった。

外はもちろん真っ暗。

廊下も暗くてトイレに行くのが恐かったな。

                

5年くらいになったらもういい加減一人で寝ろと。

そりゃそうだ。

               

でも夏はダメ。

お化けのテレビなんてやるでしょ。

幽霊特集なんて。

そんなのを見るともう恐くて、

父母のダブルのふとんの隣に座布団を三枚つなげて

敷き布団代わりにしてむりやり母の横で寝ていた。夏は6年生まで。

父は嫌だっただろうな~。エッチ、しにくいじゃん。

                 

今は一人でキャンプするし、山に行くし、旅するし。

でも、基本的にはすごく恐がり。

小さい頃は人見知りで、注射が嫌いで

いつも母のスカートの裾を持って暮らしていたらしい。

そしてまわりはうさぎが3人兄弟の末っ子という事で

そうやって母に甘えることを許していたのだと思う。

           

今も基本的には変わらない。末っ子体質なの。

いつまでも誰かに甘えたいし

何かあってもきっと誰かが何とかしてくれると思っている。

きっと一生そうだ。

周りのみなさん、よろしくね~。

あなたがとっても頼りです。

|

« 一緒に寝てもいいですか | トップページ | 夏の思い出バック »

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一緒に寝てもいいですか | トップページ | 夏の思い出バック »