« 余計なお世話 | トップページ | 遅かった »

歩調を合わせる

Rimg0669 学校の遠足なのか、川沿いの遊歩道を

中学生男女6人くらいのグループが歩いていた。

そんなアップダウンはきつくないが

急階段や岩場があって足元が良くないし、

2時間半ほどのコースなので

体力のない子にはきついかも。

で、元気な山猿のような男の子はさっさと行ってしまうわけ。

一番後ろから体力のなさそうな女の子がはーはーと着いて行く。

心配そうに一緒に行く女友達。

おい、そこの山猿!

体力があまっているのなら一番後ろについて

遅い子のペースにあわせて歩いてあげろよ。

と、うさぎは思った。

中学生の若僧じゃ、できないだろうな。

せめて彼氏にするなら、遅れている女の子を立ち止まって

心配そうに見ていた男の子を選ぼうね。

おとなになっても女の子(うさぎ)をおいて

さっさと行ってしまうボケもいるようで。

山登りでさっさと得意げに歩く男、最低ですな。

トレッキングツアーで、一番高齢の参加者について行ってあげていた男、

ちょっと惚れた。

一番優しいのは小さい子どもの手をひくお母さん。

重そうな買い物袋を持って

子どもの手を引いて

嬉しそうにゆっくり歩いているの。

ただそれだけなんだけど、愛を感じて感動(T_T)

前に勤めていた児童館に遊びに来ていたお母さんだよ。

ここまで書いてきて自分のことを振り返る。

一人旅がすき。一人登山がすき。

こんなうさぎに中学生の山猿を非難する資格なし。

歩調を合わせられない、自己中な自分を反省いたしました。

|

« 余計なお世話 | トップページ | 遅かった »

言いたい放題」カテゴリの記事

コメント

食べるの遅い私に、少しでも食べる速さを合わせてくれたり、
ハイキングや釣り、気分転換で山系に行ったときに、
ぜーぜーの私を置いていかないで、気にしてくれる男の人が居たら、
絶対惚れます。一緒に過程をじっくり満喫して楽しんでくれる人。
でも、そんな人、はっきり言って、いないかも。

自分が可愛くなって、そんなことがフツーにしてもらえるような
女になるまで、望んじゃいけないことなのかなぁ。。。
相手に合わせてばっかり・・・もう、疲れちゃったよ(笑)

男の人って、自分に合わせてもらっているうちは優しいけど、
合わせなくなったら、急にうざいと思うのかなぁ・・・

投稿: おさーる | 2006年6月 5日 (月) 02時51分

きっと、かわいく「待っててね」って言えれば良いのだと思います。
元だんなと付き合っていた頃は言えましたが、
だんだん言えなくなってきたのはなぜだろう?
                                         >自分が可愛くなって、そんなことがフツーにしてもらえるような
女になるまで、望んじゃいけないことなのかなぁ。。。
そ、そんなあ~(>_<)
自分では思っていようよ、「かわいい」って。                                                         
って、昨日メールである男性から○スと書かれ、
そうとうへこんで「今日はブス記念日だい!」と
やさぐれていたうさぎに
おさるちゃんに指導できる立場でもなく・・・。
                                        確かに、かわいい女には親切ていうミエミエの男、いるよな~。
                                      
>男の人って、自分に合わせてもらっているうちは優しいけど、
合わせなくなったら、急にうざいと思うのかなぁ・・
そんな~、わがままだよ~。
愛!愛を信じようよぉ。

投稿: うさぎひめ | 2006年6月 5日 (月) 05時43分

何か長くってごめんなさいねっ。

> 自分では思っていようよ、「かわいい」って。           
今では思ってますよっ!!
私はかわいいのよって、毎日毎日いつもいつもっ!!
自然と笑顔になるので、きっといつかめぐり合いも?
      
> メールである男性から○スと
> 確かに、かわいい女には親切ていうミエミエの男、いるよな~。
直接ならともかく、メールで言うやつなんて、最低の男っ!!
人のこと、ブスとか綺麗とかでしか判断しない人なんて、
最低ですよっ!!顔貌は、整ってる整ってない、メリハリがあるとか
色々あるとは思いますが、人の好みもありますし、
やっぱり、輝いている笑顔の方が好感持てたりします。
って、もしかして好意があってうさぎさんをからかってるのかも?
                                      
> 愛!愛を信じようよぉ。
基本は信じておりますが、厳しい現実に出遭うこともあります。
ぐれそうになるけど、自分が相手を信じることでOKってことにします。

投稿: おさーる | 2006年6月 9日 (金) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 余計なお世話 | トップページ | 遅かった »